20歳と4ヶ月半のお猫様。今日も元気で幸せです。

投稿日:2016/08/30 更新日:

今日は、ネタも浮かばないので、こんな日はお猫様写真で場を濁すと。(笑)

お猫様。20歳と4ヶ月半。すっかりおばあちゃんになりまして。↓は、おニューの猫ベッド。ひんやり冷たいベッドが、1,500円⇒398円にバーゲンになってたので、思わず購入。
20160830_4-min

うちのお猫様は、新しいものでも躊躇なく使ってくれます。猫砂を変えても平気。あんまり拘りがないようです。猫も歳を取ると、おおらかになるのか?気にしなくなるのか?たぶん後者。

18歳を超えたぐらいで、ぐっと歳をとった感じになりました。それまでは毎日、外に散歩に出てましたが、この数年は外に出たがることもなくなり、たまに外に出ても3m以上は行かなくなりました。

20160830_2-min

歳を取ると、まず動きが鈍くなります。ほんとにゆーーーっくりな動きになります。気づけば、ジャンプが出来なくなって、高いとこに登れなくなってました。

以前は、高さ50cmぐらいのベッドで寝てましたが、お猫様がジャンプできなくなったので、マットだけにして、さらに子供用の踏み台を置いて、登り降りをサポートしてます。

↓これな。

あとねー。毛づくろいをほとんどしなくなりました。たまーに、手を使って顔を洗い、顔周りやお腹をペロペロしてますが、お尻を舐める姿は長いこと見てません。これはおデブすぎてお腹が邪魔で座り姿が出来ないのかもしれないけど。(笑)

なので、ブラッシングは私のお仕事です。顔も汚れがちなので、毎日、濡れテッシュで顔を洗ってます。↓なぜか、常に鼻先に汚れがちょんちょんとついてる。

20160830_3-min

食欲は落ちてないので、まだまだ長生きしてくれると思ってますが、いつかはお別れの時が来ます。動物は自然に死を迎えるのが1番と思ってるので、その時は人為的なことは極力せずに、自然に逝けるようにしようと覚悟だけは決めてます。

動物(ペット)の転生は早いらしいですよ。人間(飼い主)側の執着が強いと、転生もしずらくなるそうなので、虹の橋を渡る時もあっさりと見送るつもりでいます。

生きる理由を探したり、自分の存在意義を探したり、自分探しをする人が多くいますが、人生を難しく考えなくていいんですよ。生きる理由が「猫を養うため」でも全然OK!>私な。(笑)

「生きる」に理由はいらないんです。生かされてる限り、生きるが人生ですからね。何を成しても成さずとも、誰にでも平等に死が来ますから、焦らず慌てず生きましょう。

↓オススメ猫まんが

↓ツイッターで評判になってた猫まんが

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お猫様

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.