帰りの方位は、基本、気にしなくて良い。

投稿日:

数ヶ月前に方位鑑定した方から、チケットをすぐに抑えなきゃいけないってことで、電話がありました。予定より出張先に長く留まることになり、帰りの便をいつにしたらよいか?という相談でした。

hikouki1-min

帰りの方位は、基本、気にしなくて良い。

旅行にしろ出張にしろ、方位学において大事なのは、自宅を中心として行き先の宿泊場所がどの方位になるか?です。あくまでも行きの方位が大事です。

どの本を見ても、帰りの方位のことを書いていません。(私が読んだ本では)帰りは、あくまでも自宅に戻るだけなので、その方位は気にしなくて良いというのが基本です。

電話をしてきた方は、海外出張なので、帰る日の相談をされてきました。日程がずれこむことで、帰りの方位の月盤が悪くなるってことで、日盤を観て、帰りの方位で吉方位または普通方位になる日を調べました。

方位の影響は、距離×滞在時間で強く・大きくなると言われていますから、海外旅行や長期滞在の場合は、帰る日の日盤だけは観たほうがよいかもしれません。

でもまぁ吉方位旅行に行った帰りなら、吉方位旅行でプラスエネルギーを得てますので、帰りの方位が少々悪くても気にする必要は無いですけどね。

ただ、せっかく吉方位に行ったなら、帰る方位も凶方位を取らないようにすれば安心ではあります。でも、行きも帰りも吉方位にするには、ちょっと大変かもしれません。

その場合、重要なのは「行きの方位」ってことを頭にいれて、帰りの方位が凶方位となる日なら、早め早めに行動するように心がけるようにして下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-方位について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.