2018年(平成30年)度の本命星ごとの吉方位・凶方位

投稿日:2017/10/10  更新日:

2018年度の吉凶方位を公開する時期になりましたー。今年の干支である酉さんから来年の干支である戌さんに、涙のバトンタッチです!トリサン,オツカレーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

吉方位・凶方位は、旧暦で観ます。ここで言う、2018年度は【2018年2月4日~2019年2月3日】の期間です。本命星がわからない人は、先に本命星早見表で自分の本命星を調べましょう。

吉方位とは、自分の本命星と相性の良い星が入っている方位となります。(⇒参考記事

2018年度の年盤

※北が上です。

2018年(平成30年)戌年は、九紫火星が中宮(真ん中)に入る年盤となります。

2018年度の誰にとってもダメな凶方位

※北が上です。

誰にとってもダメな凶方位は、北、南、南東になります。

凶方位① 北【五黄殺】

五黄土星がはいってますので、五黄殺(ごおうさつ)となり、この方位も誰にとっても凶方位となります。五黄殺も強い凶作用が起こりますので、自身で選べる移動は絶対に選ばないように!

注意!

「自分は、二黒土星・八白土星で土星同士だから相性がいいわ♪」なんてことはありません。五黄土星の入る方位は特別で、どの星の人もダメダメな大凶方位になります。(移動の方位として使えないというだけで、五黄土星の人がダメなわけではありませんよ。念のため。私も五黄土星だしね。笑)

凶方位② 南【暗剣殺】

五黄土星が入る南の反対の位置になるので、北は暗剣殺(あんけんさつ)という大凶方位となります。誰にとってもダメダメな方位です。暗剣殺は、他動的な災難やトラブルが起こるので、旅行や引っ越し先として選ばないように!

凶方位③ 南東【歳破】

その年の干支が入る方位は強いエネルギーが働くので、【大歳】という吉方位になります。(2018年の大歳は「北西」ね。)反面、その反対側の方位はエネルギーが弱まり、すべてにおいてツキがなくなります。

その結果、人間関係・仕事・家庭など生活全般にわたって争い事などの「破れ」の現象が出やすくなります。これが【歳破】です。年の「破れ」が出る方位と言われます。⇒凶方位の種類

2018年度の九星ごとの吉凶方位一覧

一白水星

吉方位 北東(4、6月、2019年1月)
東(2、7、10、11月)
南西(6、7、10月)
凶方位 北、南東、南、北西

二黒土星

吉方位 南西(4、6、7月)
凶方位 北、東、南東、南、西

三碧木星

吉方位 北西(7、8月、2019年1月)
凶方位 北、北東、南東、南、南西

四緑木星

吉方位 北東(10月)
北西(7、8月)
凶方位 北、南東、南

五黄土星

吉方位 東(3、5、6、7、8、12月)
南西(4、6、7、11月)
西(2、7、10、11、12月)
凶方位 北、南東、南

六白金星

吉方位 東(6、7月)
西(2、7、10、11月)
北西(6、7月)
凶方位 北、南東、南、南西

七赤金星

吉方位 南西(7、11月)
北西(2、6、7、9、11月)
凶方位 北、東、南東、南、西

八白土星

吉方位 東(3、5、7、8、12月)
南西(4、6、7月)
西(2、7、11、12月)
凶方位 北、南東、南、北西

九紫火星

吉方位 北東(2、6、11月)
西(6、7、10月)
凶方位 北、南東、南
間違いを見つけたら、お知らせ下さい!

何か間違えがあれば、メッセージフォーム、ツイッター(@panacee)、LINE@(@panaceeを友達リストに追加)にて、お知らせ下さい。

吉方位(方位学)について、もっと知りたいって人はコレ↓↓

↓の本なら、日盤もわかります。末巻に年表があります。最新版だと2004~2023年の20年間の年表がついています。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-方位について
-

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.