日盤で五黄殺の方位に行ったら・・・電車が止まった!遅れた!

投稿日:2014/09/11  更新日:

方位鑑定の依頼を受けた方に、「これは方位の影響or効果かも?みないなことがあれば、ぜひ教えて下さい。」とお願いしていたところ、報告メールがありました。Oさん、報告メールをありがとうございます!

実は先日どうしてもひにち限定の用事があり、 南西方位に日帰りで行ってまいりました。7月20日(日)、日盤でいうと南西方位は五黄殺。。。忘れ物に注意、何かしらアクシデントあるだろうと覚悟を決めて出発しました。

この方の本命星は「六白木星」。7月20日の日盤は、八白土星が中宮に入る辰の日でした。
「南西」は【五黄殺の凶方位】となってますね。
20140720.min

しょっぱな。。。人身事故で電車が止まったとのこと(私が乗る時点では遅れた電車がちょうど来たので大きな影響なし)、用事終了しさあ帰ろうという時に、今度は大雨で新幹線止まっている。。。これは50分遅れで出発できましたが、もしやこれは五黄殺の影響なのか!?と思いました。

ま・ま・まさしく!五黄殺の影響ですね!
五黄殺の象意には、「遅れる・壊れる・腐る・崩れる」などの現象がでてきます。
50分遅れぐらいで済んで良かったです。最近の大雨って尋常じゃないので、ヘタしたら車中泊ってこともありえますもんね。

日盤は、その日から長くて次の日の午前中ぐらいの影響です。よって日盤で悪い方位に向かわなくてはならない場合、遅れる・止まるなどのトラブルが起こっても、焦らず対応できるように早め早めに出かけるように助言しています。

気学は、おもいしろい!

まあ事故に巻き込まれるでもなく、ケガもせず、これで済んだので良かったですが、つくづく実感したのと同時にこれは面白い!今後積極的に気学を取り入れていこうと感じた出来事でした。

方位学・気学のことを知り、意識すると、方位の影響か否か?がわかってくるんですよね。私も、お客さんの方位鑑定をすればするほどに「方位の影響は、絶対にある!」という思いが強くなっています。

方位の影響がわかってくると、俄然、面白くなるんですよね!地(そこの土地に住む人、作られるもの等)との相性も良い時期と悪い時期ってのがあるんだとわかってくると、地球も生きている!と実感できます。

どうにも調整が難しいものは仕方ないとして、自分で調整できる予定で選択が可能なものであれば「良い日・良い方位」。少なくとも悪い方位へは行かない、実践していこうと思います。

ですです。私も、「わざわざ吉方位へ行かなくてもいいから、凶方位だけには行かないようにして下さい。」と言っています。

特に、【五黄殺】【暗剣殺】【歳破・月破・日破】は怖いですからね。お客さんから悪い話を聞く度に、それに移動が絡んでいたら動いた時期と方位を調べてみるんですが、やっぱりというか案の定というか、だいたい凶方位に動いています。

遠い距離を移動したほど、凶作用が強くなるのも実感しています。こうした事実を知ると、わざわざ吉方位へ行かずとも、凶方位だけは取らないようにしようと思いますよね。

今の土地に住んで18年、過去の方位を調べて(ネットで検索してみました)みたところ、完璧に五黄殺方位に転居していたことがわかりました。そして、確か移ってから3年目か4年目あたりで空き巣に遭い、2度交通事故に遭っています。。。良くしようと思えば思うほどドツボにハマリ、夫とも悪い方向に進んで行ってしまいました。。

不思議なもので、1度凶方位に引っ張られた人は、その後も、なぜか凶方位を選んでしまうんですよね。私もそうでした。これも、方位の怖いところです。

しかし、悪い方位ばかりに行っていたとしても大丈夫です。方位学・気学は、気づいた時から実践していけば、運気アップが可能ですからね。そもそも、方位学・気学を知った人はラッキーな人なんですよ!

何年もかけて凶作用を受けてきたのですから、1回吉方位に行ったところで、元には戻りませんが、何回でも吉方位へ行って、吉方位のパワー・エネルギーを吸収するようにしていけば、マイナスをゼロに、ゼロをプラスにと、受けた凶作用を解消し、運気アップしていくことが出来ますからね。

みんなで、方位を活用して、どんどん幸せ人生に変えていきましょー!
(`⌒´)oエイ(`⌒´)oエイ(`○´)ノオー!!

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-方位について
-

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.