一白水星(北)の象意

投稿日:2015/01/13 更新日:

一白水星は【水の象】
地上から蒸発した水は、雲となり雨となり地上に降り注ぎ、河川に流れ、海に戻り、また蒸発し・・・と循環します。形を変えながら循環する様が、さまざまな出来事のプロセスを意味します。また、水は高いところから低いところに流れますので、定位盤において1番てっぺんの「北」に位置しています。

写真

「真冬」「23~1時」を示しているので、日の変わり目・陰陽の交わる時を示し、【秘め事の方位】とも言われます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一白水星の象意一覧

この他にも象意はありますので、随時追加していきます。そもそも”象意って何?”の方は、先にコチラをご覧下さい。まぁ簡単に言えば、その方位の特徴を示すキーワードです。

季節・月 冬、12月
時刻 子の刻/23時~1時
色・数字 透明度の高い白、1と6
象意の全般 水に関するもの、冬をイメージするもの
水、雨、霜、霧、露、液体、水に関する場所、人・万物の始め、穴、裏、隠す、暗い、寒い、冬、秘密、影、密会、苦労、病気、セックス、ギャンブル、流れる、沈没する、濡れる、考える、思う、悩む、眠る、欠乏、貧乏、豪雨、水害
吉方位 吉方位で活用すれば「部下運」「家庭運」「子供運」「健康運」をアップします。
凶方位 凶方位で取ってしまうと、秘密がばれたり、酔った勢いで良からぬ関係を持ってしまったりします。
人物 中年の男性や病人、水道局や水族館、水産に関わる人、温泉、プールなど水に関わる人、ガソリンスタンド、印刷業、クリーニングなど液体に関する人、水商売・風俗関係の人、漁師や書道家、印刷業、秘書・探偵・刑事など
場所 居酒屋・スナック・バーなどお酒のある飲食店、海、湖、温泉、銭湯、プール、水族館など水のある場所、地下室・洞窟・葬儀場など暗くて寒い場所など
身体 腎臓、脾臓、膀胱、尿道、血液、肛門、生殖器、唾液、汗、鼻孔など
病気 腎臓病、アルコール依存症、痔、性病、婦人科系の病気、ノイローゼ、うつ病など
動物 干支では子の場所なので、ネズミ、豚、馬、きつね。おたまじゃくし、魚など
食べ物 水・酒・飲料水、牛乳・豆乳など飲み物全般、生魚、チーズ・バター・マーガリン・油、塩・塩辛・漬物、しょっぱいもの
買い物 水に関する場所の買い物は良いです。例えば、お風呂に関するバスグッズやタオル、飲み物、アルコール、魚、漬物など。万年筆やボールペン。大きな買い物(家や車は、冷蔵庫など長く使う製品)の買い物には向かない場所です。安くてお値打ち品を探すのに最適な方位です。

象意例

一白水星で吉方位を取った時の象意や凶方位で取った時の象意の活用事例です。随時追加していきます。

飲みながら、色々な話を聞いてあげることで打ち解けられる。話題は、相手の苦労話や悩み秘め事などが出てくると、一白水星の象意です。これを逆手に取れば、お酒を飲みながら、相手の話をうんうんと聞いてあげれば仲良くなることが出来ます。
「ここだけの話ですが・・・」で話がまとまったりしますが、相手も秘密ネタを持ってたりするので、駆け引きが必要となります。
マンネリ化した夫婦やセックスレスの夫婦には最適な方位です。子供運もありますので、不妊治療をしているなら、この方位に夫婦で旅行に行くのも良いと思います。
凶方位で一白水星(または北)に行ってしまうと、酔った勢いで一夜を共にしてしまったり、思わず秘密をばらしてとかばらされて大変な目にあったりします。
部下運に恵まれる方位ですので、昇進して部下を持つ立場になったなら、北を吉方位で取れば、部下に恵まれ、仕事が順調に進むと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-方位について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.