女たちはみな一人一人天才である

投稿日:2015/06/13  更新日:

昨日から今日にかけて、20代、30代、40代の独身女性が鑑定に来られました。転職を考える人、転勤で岡山に来た人、婚活で行き詰まりを感じてる人・・・等々。

ご本人達は、悩みや不安を抱えた状態だからこそ手相鑑定に来てくれたんでしょうが、どの人も人生をより豊かにしたいと望み、努力をしている姿はステキだなって思いましたです。みんな可愛いよ。必死に生きてる姿が可愛い。>親戚のおばさん目線(笑)

↓香川の名産「和三盆」。江戸時代から続く伝統あるお菓子を頂きました。Mさん、ありがとうございます。美味しく頂いてます。
20150613_1-min

女たちはみな一人一人天才である

「女たちはみな一人一人天才である」は、大正~昭和時代に婦人参政権等、女性の権利獲得などの婦人運動および反戦・平和運動に献身された”平塚らいてう”さんの言葉です。「元始、女性は太陽であった」も、この方の言葉です。

若い恋人や愛人を「若いツバメ」(若い男性を示す)と表現したのも、この方でした。>若い人は知らんか。(笑)女性の選挙権が認められなかった時代の人だからこそ、こうした言葉が生まれてきたんでしょうね。

「女たちはみな一人一人天才である」は、女性の権利を獲得するために生まれた言葉ですが、女性だけに限らず、人間一人一人がそれぞれ天才だと思うのですよ。

「天才=生まれながらに備わった,平均をはるかに超える傑出した才能のこと」ですが、ちょっと違った見方をすれば、「天から与えられた才能」でもあると思うんです。だとすれば、誰にでも天から与えられた才能がありますから、「誰もが天才」ってことになりますねっ!(・∀・)

人生を楽しむ!一人を楽しむ!

誰もが何かしらの不安や心配、悩みや不満を持っています。「結婚すれば幸せになる」「もっとお金があれば幸せになる」「仕事を変われば幸せになる」と思うようですが、何かがあれば幸せになるってことは無いんです。幸せ感は、何か物質的なものではなくて、心の中に感じることですからね。

足りてないものばかり数えて、それが足りれば、次にまた足りないものがでてくる。ってのが人間なんですよ。何か足せばいいってもんじゃない。結婚だって、結婚がゴールじゃなく、他人との生活の始まりですよね。転職だって、転職できたらゴールではなくて、新しい職場で新人からのスタートです。「ゴール」と考えてることは、実は「スタート」なんですよね。

どんな仕事でも何かしらの問題がでてきます。どんな結婚でも何かしらの問題がでてきます。生きていれば、何かしらの問題があって当たり前なんです。問題が生じるからこその人生だし、あたふたする日々も楽しんであたふたしちゃえばいいんですよ。人生そのものをまるっとまるまる楽しんじゃえばいいんです!(笑)

自分で自分の人生を楽しむこと!一人の時間も楽しむこと!一人の時間を楽しめるから、二人の時間を楽しめるし、家族が増えたら増えた分だけ楽しめるんです。一人の時間も楽しめない人が、他人との時間は楽しめないですよ。

自分を信じましょう。自分を愛しましょう。昨日より今日の自分を、さらに好きになれるように、今を生きましょーっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-鑑定こぼれ話

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.