過去の自分が、今の自分の邪魔をする!

投稿日:2015/06/27 更新日:

今日は、2年半前に対面鑑定に来て頂いた方が、2度目の鑑定に来てくれました。2年半の間で、色々と変化があったようで、手相にも変化がありました。

手相は、今現在の心境や状況が如実に現れることが多いですが、自分ではモヤモヤ悩んでいるのに、手相にはそういった形跡が一切出てないこともあります。今日の方は、そんな感じでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

過去への執着が、今の自分の邪魔をする!

モヤモヤ感は、過去への執着から来てるもので、手相にはモヤモヤ感は感情線にチラッと出てる程度で、手相に現れる心境や運勢は安定した状態になってました。

それどころか期待できる相が出ていたので、執着してる事柄は過去の思い出として置いといて、今の感情や状況を冷静に見て、先の未来のために準備をはじめることを勧めました。

2年半前では微塵も考えてなかった方向に進もうかをしてるのですが、それを止めているのは、過去の自分なんですよね。

以前の私と今の私、同じ人でも違う人なんです。>意味不明(笑)自分は自分でも過去の自分は、過去の自分であって、今の自分じゃない。同じ人なのに違う人なんです。>2回言った。(・∀・)

これを書くと長くなるし、今夜は時間も無いので、また機会があったらネタにします。

3ヶ月かけた手相鑑定書が完成し、開放感でいっぱいです♪

3月の終わりにお申込み頂き、ちょっとずつちょっとずつ進めていた手相鑑定書が、昨日やっとこ完成!今日、ポストインしたので、今、とてつもない開放感に浸っております。\(^o^)/

今回は、文字数にして13,800文字。原稿用紙35枚。A4鑑定書18ページの大作です!
20150627_shot-min

なんとか今月中に完成させるため、この数日は夜中から朝にかけて作成してたので、体内時計がむちゃくちゃです。(笑)手相観としての経験が増えれば増えるほど、色々な見方ができるようになるので、その分、1本の線の意味を確定するまでに色々悩みまくるんですよね。

対面鑑定であれば会話できるので、補足情報によって、線の確定も早いんですが、写真だけだと、どうしても時間がかかりますね。言いたいこと(書きたいこと)が多すぎて、まとめるに四苦八苦ですよ。(^_^;)

そうした生みの苦しみと戦って3ヶ月。いやー長かった。どんな仕事も3ヶ月も継続状態のことは無いので、待たせてることへの申し訳無さがプレッシャーにもなり、休んでいても休まらず、心も頭も煮詰まった感じでしたが、それらがポストに入れた途端に解き放たれて、ただいま、気持ちよく放心しております。ヾ(○⌒∇⌒○)ノ

明日は、対面鑑定が入ってないので、ゆっくり脳みそを休めまーす。でもって、今日は早く寝ます。体内時計を戻さねばっ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-鑑定こぼれ話

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.