自分を究める

投稿日:2015/11/6 更新日:

フィギアスケートの真央ちゃんが復活しました!真央ちゃんを観るために、ダッシュでお風呂にはいって、テレビの前に戻った瞬間に演技がはじまりました。

イラスト

その演技は素晴らしいものでしたねー。「真央ちゃん、ステキステキ~♡」と、親戚のおばちゃんぐらいの気持ちで、テレビの前で応援し、その素晴らしさに感動しましたよ。

彼女は、15歳の頃から変わりませんね。なんというか、とても神聖な感じがして、私的には観音様のように見えます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

自分を究める

アナウンサーが、真央ちゃんが言ってた言葉として紹介したのが、「自分を究める」でした。彼女を観ていたら、自分との戦いに挑戦し続ける静かな・・でも誰よりも強くて熱い情熱を感じますよね。

周囲のことなんて気にもしてない。自分の理想とする演技をすることだけに集中しているからこそ、「自分を究める」という言葉が出てくるんだと思うんです。

たった数分の演技で最高の自分を出すために、24時間365日、そのためにだけに生活している日々。よほどメンタルが強くないと出来ません。メンタルが強いだけでも出来ません。

命令されて出来るものでもないし、他人との比較の中で出来るものでもなく、常に自分との戦いですよね。これって、誰にでも言えることだと思うんです。

どんな環境にあっても、最善を尽くす!

先日、鑑定に来た方は、数カ月前に転職したばかりの方でした。転職時に約束された条件があったのですが、現在まで約束が反故にされたままで、それでいて仕事も責任も日に日に増えていると。

「私じゃなくて、○○さんがすべき仕事なのに私に周ってくる。この仕事は、私がする仕事じゃないよね?と考えてしまって、出来る仕事でも、なんで私が?の思いが先に立ち、気持よくできない。約束も守ってくれないし・・・辞めようかとも・・・。」

と言われていました。その時の私の答えは、

「周囲は関係なし!通常なら、役職がないと出来ない仕事ができるってことはラッキーじゃん。あれもこれも知ることができるなんてラッキーじゃん。技術を磨いて、経験を積んで、日本一の○○士になればいいのよ!経験は、お金で買えないよ。」

「先に役職を与えてもらうことを考えるより、あなたがいなくなって困る環境を作ればいいさ。あなたが直接交渉をしなくとも、あなたの必要性は周囲から必ず聞こえてくる。ましてや、日本一の○○士になれば、他からの引き抜きオファーも入ってくるようになるよ。」

と言いましたら、その方もスッキリしたみたいで、「日本一を目指します!」と高らかに宣言してました。良かった良かった。(^o^)

周囲も他人も関係ない。自分を究めるのだ!

真央ちゃんと同じで、「自分を究める」が大事なんですよ。本当に周囲は関係なし。上や周囲の人達からの評価を気にして、出来る仕事をセーブするなんて、愚の骨頂だと思うんです。

出来ることを増やす。自分の枠を広げる。ただただ「自分を究める」ことだけに集中すれば良いんです。

「自分を究める」ことを目標とした日々になると、周囲にどんな人がいようが、どんな環境・状況であろうが、まったく関係なく、我が仕事に邁進できます。

その姿は、確実に周囲を動かします。こっちから交渉をせずとも、どこからともなく声がかかり、いずれ、自分の能力がさらに活かせる環境に変わっていきます。

どんな仕事をしていようが、最善を尽くしましょう。もちろん、寝る時間を削ったり、サービス残業ばかりしてはダメですよ。そこは冷静にビジネスライクに判断です。

「自分を究める」を目標とすれば、休むことも、最高のパフォーマンスを出すために必要だとわかるので、休ませない環境は逃げるべし!と判断もつきます。

どんな仕事をしていようが、今人生の自分を究めることを目標に、今日も明日も笑顔で生きましょう!がんばりましょう。お天道さまは見ているからね!\(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-鑑定こぼれ話

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.