時代に置き去りにされないように感度を上げよ!センスを磨け!

投稿日:2016/03/16 更新日:

今日は、関東にお住まいの方が関西へ仕事に来たついで(と言っても逆方向)に、鑑定に来てくれました。お土産は、さいたま発祥のフルーツゼリー彩果の宝石(さいかのほうせき)

開けてビックリ玉手箱!ならぬ、まるで宝石のような美しいゼリーがいっぱい。目の前がきらきらきら。
20160316_1-min

かわいーかわいーステキーステキー♡と一人で大喜び。「お土産です。」の言葉の後に、「お誕生日おめでとうございます。」とまで言って頂き、パナセさん感激しました。(誕生日は、明日だけどね。)Hさん、ありがとうございます。

人間がやってる仕事がなくなってくる。

昨夜のNHKクローズアップ現代。すごい怖い特集でした。近い将来、多くの仕事がなくなるであろうという話でした。⇒“仕事がない世界”がやってくる!?

何年後の話しか忘れましたが、日本においても現在ある仕事の47.8%(ウル覚え)の仕事が、ITやロボットに置き換わるだろうと予測されているそうです。

今日、来られた方ともこうした話になりました。この方は期せずして今のお仕事をされてきたそうで。手堅い仕事なので安定した収入を確保していますが、元々好きでやってる仕事じゃないので、定年まで待たずに早い段階で卒業できるように、本業以外にも収入の道を作っているとのことで・・・。

実際、手相にも三奇紋(覇王線)がうっすらと出来てる途中で、元々の能力や才能をしっかり使えば、ちゃんと三奇紋の相の通り、億万長者の資産を作れる方だろうと観ました。ご本人も、それを目指していると謙遜されてましたが、それに近いかすでに億の資産を持たれてるようにも思いました。

”億”の単位が出てくるとビックリするかもしれませんが、世の中、お金を持ってる人は持ってるし、稼ぐ人は稼いでるんですよー。「あるとこにはある」ってやつですね。私のとこには、ありませんが。(笑)

ダイヤモンドも磨かなければ、ただの石。人間も同じね。

話が逸れました。これからの時代。1つの会社で一生働けることは稀なことになります。インターネットが出てきて、約20年。これまでの20年間と、これからの20年間は、まったく違う時代になります。私たちが経験した20年間の常識は、これからの20年間で非常識になるかもしれません。働き方も価値観も大きく大きく変化します。

この変化に対応して、自分も柔軟に変化していかなければ、時代に置き去りにされます。1つの仕事だけで安心してはダメです。かと言って、今現在、変わりの出来ない仕事をしてるような人は、他のことに目を向けず、そのことの第一人者になる道を突き進むべきだとも思います。

結局、1つのことで一生も、複数のことを同時進行で一生もありなんですよね。どんな働き方が性に合ってるのかは、やってみないと分かりません。20代や30代で、60代以降の人生なんて考えなくて良いです。それよりも、時代に置き去りにされないように時代の流れを感じ取る感度を上げ、センスを磨きましょう。

ダイヤモンドも磨かなければ、ただの石。磨くからこそ価値がでるんです。人間も同じ。磨いてなんぼですよ。(・∀・)

億万長者の相の関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-鑑定こぼれ話

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.