「○○になりたい」と言う前にやれることやれよ!って話。

投稿日:2016/03/21  更新日:

今日も、青空の広がる気持ち良い日。午前と午後に1人ずつ鑑定に来て下さいました。その一人目の方。「手相で知りたいことは?」と聞くと、「手相観なりたいんです。」の一言からはじまりました。

↓2件目の鑑定は、とあるホテルのカフェで。ホテルロビーにお雛様が飾ってあったのでパチリ!実物はいいね~。
20160321_1-min

たいたい病になってませんか?

お客さん「手相観になりたいんです。」
パナセ「うん。なれば。」

はい。会話終了~。(笑)

ってわけにはいかないので、詳しく状況を聞き助言をしたのですが、こうした人はよくいるんですよ。「起業したい」「占い師になりたい」等々、「したい」「なりたい」と言う人。私は、こうした人達のことを「たいたい病」と言ってます。

「弁護士になりたい」や「看護士になりたい」は、なるために学校言ったり資格取ったりと、なる方法が分かりやすく、なるための順序というものもありますが、起業家とか占い師とかって、「私は、社長です。」「私は、占い師です。」と言った瞬間からなれるんですよ。

「○○したい」「○○になりたい」と「たいたい」言う前に、名刺やブログを作って活動(行動)すればいいじゃん。って感じですよ。社長になるのも占い師になるのも、自分が決めれば良いだけなんです。な~んにも難しくない。

名刺を作って他人に配れば、その瞬間から社長にも占い師にもなれるし、ブログだって無料で作れる時代なんだから作ればいい。ほとんどお金もかからず、すぐにでもはじめられることがあるのに、そうしたこともせず、「○○になりたい」と夢や願望ばかりを語っていても、誰もあなたを知らないし何も起きません。決意ほど無意味なものは無いんです。⇒人間が変わる3つの方法・人生を変える3つの方法

ましてや、社長にしても手相観にしても、その瞬間になれても、それを継続できるかは別の話です。他人に認められないと継続的にお金を頂く(稼ぐ)ことは出来ません。

「たいたい病」の人は、「くれくれ君」であることが多い。

「たいたい病」の人は、「くれくれ君」を発症してることも多いです。(笑)夢や願望は言うけど、それを実現するために、自分の頭で考えることも行動することもなく、他人から丸っと答えだけをもらおうとする人。

ネット世界では、そうした人は「ググレカス!」(グーグル検索して自分で調べろよ。それぐらいも出来ないのかカス!ってことですね。笑)と罵られます。(・∀・)

「手相観になりたいんです。」という言葉は、「財布買いたいんです。」というのと同じなんですよ。それに気付いてないので、「なりたいんです。」しか言わない。言われた方は「で?」とか「なれば」にしか応えようがないですね。

「手相観になりたいんですけど、どうやって今のように手相観になっていったんですか?」や「財布買いたいんだけど、良いお店知りませんか?」なら、聞かれた人間は、知ってることや経験したこと(知識や情報)を提供してくれます。

「くれくれ君」の人は、後々役立つ釣りの仕方を教わろうとせず、すぐに食べられる魚が欲しい。さらには、魚を捌いて刺身の状態でちょうだい。と言ってることに気付いてません。

聞かれた方が、どれだけの時間をかけて、その知識や情報を得たかを考えることもなく、尊重することもなく、「知ってるんだから教えろよ。」と平気な顔で言うんですよ。

すぐに食べられる刺身をもらって、何の知識・経験になりますか?次にお腹すいたとき、また刺身にしてもらうんですか?いつまで他人を使うつもりですか?それで、ずっと食べていけますか?生きていけますか?って話ですよ。

↓「くれくれ君」は質問力も弱い。質問力を上げるとコミュニケーション能力を高めることにもなるよ!

自分で一歩一歩進むからこそ道ができる。

一足飛びに、経験豊かな社長にも手相観にもなれません。どんな人でも同じです。今、有名な社長さん達も、はじめの一歩があったんですよ。一人目のお客さんの存在があったんです。

今日来られた方は、「分からない線とかもあって自信がない」「スクールとかに行って無くて、本とか読んで趣味でやってきただけなので・・・」と言ってましたが、ただの「やらない言い訳」でしかないですよね。

お金を貰った瞬間からプロなんです。そのレベルがどうあれ、「お金を頂くとプロと認識される+自分自身もプロであることを自覚する」ことが大事で、どんな仕事も一生勉強の意識でいれば、今のレベルや技術力がどうであれ、今出来る最善最高のスキルと技術を提供することだけに集中できるはずなんです。

そこに言い訳は必要ありません。誰のための言い訳なんだ?ってことですよ。もうね。「したい」「なりたい」と「たいたい」言ってるヒマがあるなら、ブログ登録しろよ。「○○市で手相観やってる○○です。」と1行目を書きはじめろよ。名刺作って配れよ。やれることやれよ!ですよね。

名刺を作って配ることもブログを書き始めることも、はじめの一歩です。行動を起こしていけば、景色が変わります。一歩一歩、自分の足で進んでいった後、フト後ろを見れば、道ができていた。となります。最初から道ができてるわけではなく、道は自分で作るんです。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-鑑定こぼれ話

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.