「離れ型」の個性を活かすも殺すも自分次第!

投稿日:2016/04/2 更新日:

本日、5日ぶりの対面鑑定。「道が込んでて」と少し遅れてこられたので、「どちらから?」と聞くと、「滋賀県から」と。「滋賀県!?」と聞くも、場所が分からず、グーグルマップで調べるパナセ。(笑)

なんでも、ご実家のある九州に車で戻る途中で予約を入れてくれたそうで。滋賀県から4時間以上かけて岡山に来てくれて、そこから、また数時間かけて九州に帰ると・・・。元気だわ。方向音痴なパナセさんからすると、すごいアドベンチャーに思えてしまう。

↓お土産は、美しいバームクーヘン。大好きです!調べてみると、有名なバームクーヘンみたいよ。⇒クラブハリエのバームクーヘン
20160402_1-min

バームクーヘンの入ってる箱もステキだわ~と思ってたら、やっぱり箱にも拘りがあるようで、パッケージミュージアムがありました。⇒パッケージミュージアム

早速、食後のデザートで頂きました。柔らかな口当たりに、程よい甘さ。めっちゃ美味いっす。Iさん、ありがとうございます。花粉症がひどくて、鼻詰まりパナセですみませんでした。(・∀・)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

個性を活かすも殺すも自分次第

アドベンチャーなIさんの手相を観ると、両手ともに完璧な「離れ型」な人でした。で、この方も以前ブログで書いた「居場所を間違えてる人」だと思いました。

手相を観れば、本来持ってる能力も知力も使わず、内に秘めた情熱も野心も野望も、何もかもを抑え気味抑え気味に、今現在を生きてる感じでした。

今のままでも、決して不幸じゃない。経済的には安定していて、他人からすれば充分幸せな状況であることに間違いはない。プラス、神秘十字型を持ってる人だったので、なんだかんだあっても収まるとこに収まってきた人なんですよね。

けれど、今現在は、過去の経験から出来ることだけをやってる感じで、本来持ってる「離れ型」の特徴である、「ワクワクすること」が出来てないし、能力を活かしきれていないので、自分の居場所を変える努力をするべきだ!と(ウザイぐらいに)力説しました。(笑)

Iさんにも言ったんだけど、運命線も太陽線も財運線も、行動や努力しだいで伸ばすことが出来るんですよ。生命線だって、自分の生き方次第で長くも短くもなります。

だけど、「離れ型」の部分は、くっつけることも離すことも、自分の行動云々でどうにかできる相じゃないんですね。離れ型相ってのは、ほんとに生まれ持ったものなんですよ。

若い時は、そうした個性を抑えつつの社会勉強も必要だけど、40歳越えてきたら、本来の特性を活かした生き方をするほうが、自分も活きるし、周囲も活かせるんですね。

「離れ型」の人は、本来持つ自分の特性・個性を活かす道を探して下さい。素晴らしい感性に発想力、冒険心に行動力がある人ですから、今に甘んじることなく、もっともっと広い世界を見て、自分のレベルを上げ、そのレベルに見合った居場所を見つけましょう!

能力のある人が、能力を活かせる場所で能力を活かす!ことは、自己満足ではなく、大きな大きな社会貢献にもなりますからね!

「離れ型」の関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

-鑑定こぼれ話
-

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.