手相観への道1 手相鑑定を受けて「手相観になりたい!」って夢を持った。

投稿日:2013/01/10  更新日:

私は、手相観の仕事とは別にIT系の仕事もしています。(IT系のお仕事サイト⇒パナセオフィシャル

35歳の時に岡山の実家に戻り(仕事で小倉にいました。)、WEBサイトを作れたことから、取りあえずってことで、以前のお客さんに営業をかけ、サイト製作の仕事を数件頂き、その流れで、あまり深く考えずに1人自営業をはじめ、2013年で10年目を迎えました。

IT系の仕事は、いくら長くやろうとも、10年前の技術が役に立たないんですよね。技術進歩が速くて、流行も標準もどんどん変わり、新しいサービスが次から次へとでてきます。経験を積むことはできても、技術的な面でいえば、新しいことをずっとずっと勉強しつづけていかなければなりません。

常に新しいサービス・技術についての勉強につぐ勉強。サイト製作は得意なことではあっても、大好きなことではなかったので、どうにもしんどい。ましてや年齢を重ねていくにしたがって、専門用語満載のIT系技術の取得は、ほんとに大変で・・・。

40歳を越えたころから、本気で将来を考えだした。

40歳を越えたころから、先を見越してIT系からの卒業を考え始めました。IT系から卒業したい。けれど、生きていくには仕事=お金が必要・・・うーんうーん(゜_゜)と、色々考えました。

今さら就職は難しい・・・っていうか、社員なんて元々の性質上ムリ!
じゃぁ何する?占い師とかいいよな~。一生できる仕事だし・・・。
占い師って言っても、他人と同じ結果になるのはイマイチな~。
んーーんーーーー手相は?手相って、みんな違うんじゃない?
その人だけのオリジナルになるし、見る人間によって全然違うはず。
うん、手相、いいかも?っていうか、自分の手相を観てほしー。

と、その時期落ち込んでいたこともあり、先に自分の手相を観てもらおうと、ネット検索しまくりました。そこで、とある先生を見つけたのです!

調べれば調べるほど、どうやらこの先生はすごい先生のようです。即効で、先生の著書を買い揃え、ブログも全部読みました。先生の書かれた文章を読むほどに、この先生に観てもらいたいと思いました。

手相を観てもらって、夢を持った!

先生の鑑定は、30分25,000円します。それでも、数ヶ月先まで予約がいっぱいの人気手相家です。プロ手相家スクールも開催しています。

でも横浜開催で、受講料が60万円もします。横浜までの交通費を考えると、全部で100万仕事になります。無理!今の私には到底だせない!と、スクールは、ひとまず夢の1つとして、まずは、西谷先生に手相を観てもらおうと、予約サイトをチェックしていました。

ある日、電話鑑定に一枠空きがでてまして、すかさず予約しました。
そして、2010年9月14日に電話での手相鑑定をして頂いたのです。

生の鑑定は、すばらしいものでした。落ち込んでいた気分が一気に解消し、元気やる気笑顔になれたのです。

あぁ~やっぱり、手相家の仕事はすばらしいなぁ~と感動し、「先生、私も手相家になりたいんですけど、向いてますか?」と聞くと、「うん。向いてるよ。スクールもやってるから来たらいいよ!」と言われ、本気で、手相家になることを決めたのです。>単純(笑)

で、鑑定は当たってた?

すでに初めての鑑定から2年と4カ月経ちましたが、当たってたか?と聞かれれば当たっていると思います。ただ、結婚の時期は、まったくかすりもしませんでした。(笑)

まぁこれは、私がまったく行動してないせいですけどね。いくら運命に結婚することがのっていても、神様も、結婚相手を玄関前まで連れて来てくれることはありませんからね。本人が行動しないと、出逢うことはできません。

これは、手相観をしていても思うことですが、どんなに良い手相を持っていても、どんなに良い占い結果がでても、それを活かす心を持ち、意志を持ち、行動をしていかないと、良い結果は生まれてこないんです。ただ待ってる・祈ってるだけじゃダメなんです。

「行動は最大の防御」と言う言葉があるけど、【行動なくして結果は出ず】で、ビジネスでも恋愛でも勉強でも、行動しないと欲しいものは手に入らないんですよ。

で、手相鑑定を受けた後、私がどう行動したのか?というと・・・その2へ続く~。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-手相観への道

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.