【簡単更新】玉音放送の現代語訳を読んで、やっとその意味が理解できた。

投稿日:

戦後70年ということで、昭和天皇の玉音放送が公開されました。⇒昭和天皇、終戦の玉音放送

しかし、このお言葉を聞くだけでは、どうにも難しくて、陛下の思いがいまいち分かりません。そこに、漫画家の江上達也さんの現代語訳がフェイスブックで流れてきました。
↓↓↓
<江川達也現代語訳で読む「あの放送」>70年前の「玉音放送」は日本メディア史上、最高の放送だ

250150806_1-min

この現代語訳を読むと、とても分かりやすく素直な言葉で心に入ってきます。日本人として、一度はしっかりと陛下のお言葉を読んでみて下さい。何か心に響くものがあると思います。

天皇家の歴史について語れるほど知らないけれど、約2000年続く天皇家が日本にあるということは、すごいことです。日本人でいることを誇りに思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.