人生に無駄は無い!と思えば無い。(・∀・)

投稿日:

天気の良い日曜日。今日は岐阜からお越し頂きまして、お土産に名古屋で有名なパティシエ柴田さんの焼き菓子を持ってきて下さいました。Fさん、ありがとうございます!

↓この手の焼き菓子は大好きです!美味しそうだにゃ~。(ΦωΦ)
20150913_3-min

30年前は、”パティシエ”なんて職業なかったよね?

ブロガーとしては、頂きものは調べないとね。(笑)見てみると、このパティシエ柴田さんはスゴイ方のようですよ。どのお菓子も美しいですね~♪

↓ネット販売もしてますよ。
シェシバタ

私が就職しようとしてた時代、”パティシエ”なんて職業は無かったですよね?”スイーツ”なんて単語も無かったよ。なにより、”ホットケーキ”が”パンケーキ”になってることが違和感ありありなんですけど。「ホットケーキでいいじゃんっ!」って思うよね。(笑)

このサイトを見ると、海外にも出店してるようで、スタッフも募集してるようです。スイーツの世界も競争が激しいのでしょうが、手に職をつけ、世界で勝負したい人には面白い世界のような気がします。

しっかし、この数十年で新しい名称・職業がたくさん出てきたよね~。今でこそ、「自宅でネットを使った仕事してます」と言えば、それなりに通じるようになってますが、10数年前は、全然当たり前の仕事じゃなかったですよ。ほんと常識って、簡単に変わるよね。

人生に無駄は無い!と思えば無い。思えなければ、無駄だらけ。(笑)

私は、20歳で就職してから35歳で自営業を始めるまでの15年間で、30箇所ぐらいの会社を渡り歩きました。若いうちは転職の多さに後ろ指を刺されていましたが、35歳を過ぎて自営業となってからは、「経験値の多い人」と評価をされるようになりました。

世間の評価が勝手に変わったんですよ。まぁ私が、仕事ができる人間だから当然と言えば、当然なんですけどねー。>ザ・自意識過剰ヾ(@^▽^@)ノわはは

私の仕事への意識もスタンスもいつの時も変わらず、自分の興味の赴くままに職場を変え、色々な経験を積みまくってきました。どの職場においても、「お給料もらえて、お勉強させてもらってる。ラッキー♪」ぐらいな感覚で取り組んでいたので、会社へ多くを望むこともありませんでした。

社員同士の色情や権力闘争にも巻き込まれたし、クレーム対応、倒産、給料未払いに営業数字の戦い、上司や先輩からのいじめ等々・・・まぁ色々と経験させてもらいました。その全てにおいて、一切の無駄は無かったと思ってます。って言うかー。過去のことって、結局、後になって意味付けするんですよね。

誰が決めるんでもなく、自分が過去の意味付けをやってるんですよ。今がそれなりに満足した日々を過ごせていたなら、過去を認めることができるので、「人生に無駄は無い」と言い切れる。だけど、今が不満だらけの日々だと、過去の自分も認められないから「無駄だらけ」となるんですね。

自分の過去が無駄だらけだったなんて悲しいじゃない。生きてきた過去への評価を決めるのは、いつでも自分なんだから、「人生に無駄は無かった。」と最後の最後に思えるように、今から上書き修正していきましょー。\(^o^)/

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-日記・雑記

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.