【簡単更新】私の中での大ヒットドラマ!

投稿日:2015/10/14  更新日:

毎年、楽しみにしている相棒の新シーズンがはじまりました。今回もなかなか面白い始まり方で、来春まで毎週の楽しみができました。相棒は脚本も面白いですけど、殺しの場面でちゃんと血がでているのも良いですよね。

日本のドラマって殺人の場面でも血がでてないことが多いでしょ。アレ見ると一気に冷めちゃうんですよね~。海外ドラマを見慣れてると、もっとリアルに描け!って思っちゃう。だからいつも画面を見ながら、「血を出せ!血を!」と呟いてます。(-_-)

私の中での大ヒットドラマ!

この秋、相棒以外で注目していたドラマ「偽装の夫婦」。これが私の中で絶賛大ヒット中!です。(・∀・)

20151014_1-min

先週からはじまったのですが、脚本もさることながら役者さんが良い!天海さんはモチロンのこと、カミングアウトしてないゲイ役の沢村さんもはまり役。いるよね、こーゆーゲイの人。たぶんだけど。(笑)

ドラマは脚本次第だとは思うけど、やっぱり俳優さんの力って大きいですよね。脚本だけを見ると、よくテキストだけで、あそこまでの演技が出来るもんだな~と感心します。

テキストに感情は乗っかってないのに、演じる時には表裏の感情を含めた演技が必要で。セリフの抑揚で、伝わる意味が違ってくるので、そこに役者の良し悪しがでるんだな~と感じるわけです。って、面倒くさい見方をしてる視聴者ですよね。(笑)

偽装の夫婦の主人公「嘉門ヒロ」は、冷たい笑顔のまま誰に対しても同じ態度・言葉づかいなんですが、心の中で悪態つきまくってるんですね。それが面白くて。

このドラマは、笑いもあればホロリ(T_T)と涙するようなシーンもあり、その度に上手いな~(脚本)と感心してます。あっやっぱり面倒くさい視聴者ですね。(笑)

素直にドラマの世界に入り込んで楽しめば良いものの、どうしてもドラマの裏を考えてしまうんですね。「細かいところが気になって・・・僕の悪い癖」と右京さんが言うように、「見えない裏側が気になって・・・アタシの悪い癖」ですよ。

ドラマはフィクッションなんですから、素直に世界観を楽しみましょう!ね!(=ↀωↀ=)✧

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-日記・雑記

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.