手相観をはじめたからか?神秘十字形が出てきましたよ。

投稿日:2014/03/5 更新日:

手相鑑定書を作ってる最中、自分の手を観て、フト気づきました。
あれ?神秘十字形がある?ん?いつから?とね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

過去の手相と見比べてみる。

2010年9月にN先生に手相鑑定をしてもらった時の写真があるので観てみました。
↓コレが、2010年9月の手相。パーにしてるので、手の平が伸びているし、ちょっとボケてる写真だけど、見事につるつるで、深みの無い手相だなー。(笑)
20140304_7

そして、今日の写真。↓線が増えたよー。ちょっとボケてるけど神秘十字形になってるのがわかる?
CA3K0125

線をいれてみました。
オレンジが運命線。赤が感情線と知能線との橋渡し線。ね!神秘十字形でしょ♪
神秘十字形

2010年9月の写真と、じっくり見比べてみたよ。うん。やっぱり相当変わってるね。自分の手だから、毎日見ているので、なかなか変化に気づけないけど、こうして写真を撮っておくと、後で見比べることができていいよね。皆さんも、年に1回ぐらい手相写真を撮っておくといいよ。後で見比べ見た時に、その変化がわかるから。

神秘十字形がでてきたのは、手相観をはじめてから。

話は戻るけど、神秘十字形がでてきたのは、手相観をはじめたからだと思うんだな。神秘十字形ってのは、ご先祖様のご加護があるってことだから、手相観の仕事をはじめたことで、この相がでてきたってことは、ご先祖様が応援してくれているってことだと勝手に解釈。(笑)

実際、手相鑑定や吉方位鑑定の予約が入る度に、「神様ご先祖様、ありがとう。」って思えるし、手相観の仕事をやってると、すごく楽しくてやりがいも感じるし、本当、「これぞ天職!」だと思うんだ。友人たちにも向いてるって言われるし、お客さんにも向いてるって言われるしね。(=^・^=)

天職を探すために転職を山ほどしてきたんだけど、やっぱり人生に無駄は無いね!(ぱなせさんの転職履歴は、ココを読んでみて。過去の転職履歴をずらーーーと書いてるから。笑)

そもそも手相観になろうと思ったのは、40歳をすぎて先の人生に不安を感じていたからで。結婚もせず子供もいない私は、お一人様として生涯を生きていかねばならず、ならば、生涯現役でできる仕事は何かと探していたところに震災があって、価値観が大きく変わったんだよね。

震災で、「形あるものは壊れる」と実感したし、「持てば、失った時がつらい」と思ったし、「明日、死ぬかもしれない」とも思ったので、できるだけ持たない人生にしようと決めたんだ。すでに「両親」を持っているので、この人たちを見送るのが私の役目(長女だからね)でもあるから、これ以上、持ちたくないんだよね。

「仕事は、手相観です。」と言うにはまだまだだけど、ご先祖様も応援してくれているから、「手相のことなら、ぱなせ」と言われるようにガンバルよー。ヽ(^o^)丿

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.