「その人は、あなたの人生に責任を持ってくれますか?」って話

投稿日:2016/06/10  更新日:

本日は、夕方から鑑定。午前中は仕事して鑑定のためにだけ東京から飛んできてくれたそうな。せっかく岡山まで来たので、明日は観光でもするのかと思いきや、午前中の便で帰るって。マジで鑑定のためだけじゃんっ!(@_@)Cさん、遠くからありがとうございます。

お土産は、安定の東京ばな奈♡ヾ(・ω・*)ノ
20160226_2-min

自分の人生は、自分以外、誰が責任を持つと言うのか。

今日の方は、少し年上の同世代。右手が離れ型の人でした。夕方からということもあり、次の約束も無かったので、ゆっくりのんびり気づけば2時間以上。色々お話してる中、聞かれました。

「今は動かない方がいいって言われるんですけど・・・動かない方がいいですか?」
「誰に言われるんですか?」
「周りの人に」

「その人達は、あなたの人生に責任を持ってくれますか?」
「(・・。)ん?いや、持ってくれないですね。」
「そうですよね。誰も、あなたの人生に責任は持ってくれませんよ。」
「そうか・・・そうですね。」

的な会話をしました。

他人は好きなことを言いますよ。私みたいな他人も含めてね。親兄弟でさへ、個人の人生への責任は持てないし持ちませんよ。

未成年なら保護者の責任が問われるでしょうが、良いオトナが他人の言葉で大事なことを判断してはダメです。他人の言葉で決めたことは、後から後悔します。

誰かに意見を聞いて転職したはいいけど、その後の転職先での努力は自分次第でしょ。条件が違う、給料が下がったと相手に言ったとこで、「決めたのは、あなたでしょ」って言われるだけです。

親兄弟に言われて離婚したなら、その後の面倒も見てくれるのかもしれませんが、他人や占い師に言われて離婚したはいいけど、その後の生活費を面倒みてくれますか?みてくれないですよね。

転職にせよ離婚にせよ、大事なことは自分で決めるべきです。他人に意見を聞くはいいけど、流されてはダメです。誰も、あなたの人生に責任は持ってくれません。

ほとんどのことが「自己責任」と言われる世の中だし、他人に対しては「自己責任でしょ」って思うクセに、自分のことになると「自己責任」を棚に上げて、他人に依存したりする。人はどこまでも自分勝手。(笑)

動くか?動かないか?は、誰に聞かずとも己が1番分かってるもんです。「分からない」なら「分かる」まで、今の生活を淡々と続ければ良いのです。

普段の生活を淡々と続けながら、頭のどっかで思考してると、ある日、ピンっ!と来ます!マジで、ピンっ!ときます。誰に言われずとも、自分の中で答えが決まります。私の場合は、お風呂で髪を洗ってる時にピンが来やすいです。(笑)

未来は「自己努力」と「自己責任」によって、自由自在に切り拓くことができます。自分に言い訳せずに、出来ない理由を探さずに、チャレンジしていきましょう。

ほっといても歳は取るからねー。(o'д')('д'o)ネー

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-日記・雑記

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.