こけない・ぼけない・頼らない

投稿日:2016/07/23 更新日:

今日は、暗くなる頃から岡山駅にて鑑定。鑑定も終わり、片付けをしていたら、横にいたおばあちゃんに「何、やっとん?」と話しかけられました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「手相ですよ。」「手相?いくら?1,500円ぐらい?」「いや、もっと高いですよ。」

「手相かぁ。私も昔、京都まで習いにいったのよー。あまりに当たりすぎて怖くなって辞めたけどー。」と自分の手を見ながら話だしました。

「手相を習ってた」に反応して、話をしてみると、御年85歳と言うおばあちゃんは、今年の1月に勉強して資格を取って、今、法律関係の仕事をしていると。すご~いと感心。

気をよくしたのか、色んな話をはじめて、何の話からか言った言葉が素晴らしかった。

「こけない・ぼけない・頼らない」

(・0・。) ほぉ!と感心し、それ頂きます!とばかりに φ( ̄ー ̄ )メモメモ。

85歳でも、まだなお勉強しようとする姿勢が素晴らしいし、ピンクのソフトハットを小粋にかぶり、お化粧もキレイにされて、現役で働いてる姿がたくましく思いました。

途中からはガン検診が云々と営業まで始まったので、少しだけ聞いて話を切り上げ席を立ったのですが、お互い名前も名乗ってないのに、「また観てもらうから~」と声かけてくれて、「いや、連絡先知らんし」と思いながらも笑顔で別れました。(笑)

元気なおばあちゃんに良い刺激を受けました。一期一会の出会いですが、「こけない・ぼけない・頼らない」という名言を頂けてラッキーでした。

歳を取ると骨折をきっかけに一気に歩けなくなることもあるので、”こけない”ように足腰を鍛えておくことは大事だし、”ぼけない”ように何歳になっても脳を刺激するために勉強することも大事だし、出来るだけ人に頼らず、自立した生活を送れるようにすることも大事。

85歳でも一人で動けて、仕事もあるって幸せですよね。私も、オシャレで小粋なおばあちゃんになれるように、足腰を鍛え、脳を鍛え、自立した生活が維持できるように頑張ろう!と思いましたです。

ガンバルことがいっぱいあって大変だわ~。とりあえず、明日もガンバリます!\(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.