ユーモアとデマの狭間で。

投稿日:

ツイッター上に目を疑うニュースが流れてきました。

本物のニュースかと思って、「今時の子が、そんなこと(食パンをくわえて走る)知ってるのか?」と驚いてしまいました。食パンをくわえて走る姿は、私の世代の少女漫画では定番の描写でしたが、今時の漫画でそんなシーンあるとは思えませんよね。

が!投稿者を見れば「虚構新聞」とあって、虚構ニュースだと知り安心。最後の最後に「故意ではなくて恋だ」に大爆笑。ヾ(@^▽^@)ノわはは

虚構新聞。現実に起こりそうで起こらないギリギリのとこを狙うのが上手いです。たまに、虚構ニュースで出したものが、本当になったりして、「現実になってスミマセン」と謝ったりするので、なおさら面白いです。

だけど、「虚構新聞」の存在を知らない人からすれば、「え?本当?」と思いつつも騙されてしまうかもしれませんね。

誰から聞いた情報にせよ「え?本当?」と思ったら、すぐには反応せず様子見した方良いですね。反射的に反応してしまうと、デマを流す側になってしまうことがあるので注意が必要です。>自戒を込めて(-_-)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

世の中の情報にはデマが多く含まれている。

以前、エイプリルフールネタでブログ運営元が、管理画面上に「あなたに逮捕状が出ています」とメッセージを出したことがあり、そのブログを使ってたお客さんが焦って「逮捕状が出た!どうしたら良いんでしょう~(・・;)」と緊急連絡をしてきました。

「エイプリルフールですよ。」と言ったことで、「あー良かった~。」と安堵してましたが、いくらなんでも簡単に騙されすぎです。この人は、デマだと真意が出てることでも聞く耳を持たず、ちょっと放射脳寄りな人です。

放射脳を示すのに、分かりやすい例↓
20160805_1

放射脳 (ほうしゃのう)とは、東日本大震災に伴う福島第一原発事故により発生した放射能被害(被曝被害)に対し、事実を曲解・誇張して放射能の脅威を主張し、差別行動を起こす人々を指す呼称である。
ピクシブ百貨店 放射脳が分かりやすい。

ネットが発信元となって流れるデマは多いです。現実社会の口コミでは、大きな広がりにならないけど、ネットは共有が簡単なので、最初はデマ(嘘)だと分かってる人が遊びで流したのが、いつの間にか本当の話になったりしててビックリすることがあります。最近では、テレビがネット情報を鵜呑みにしてデマを流すことも起こってます。

ハニープラセンタ
ハニープラセンタ

簡単に騙されないためには、知識を身につけることが大事!

記憶に新しい「ショーンK」の経歴詐称問題。ハーフっぽいイケメンで渋い声、賢そうなコメントに輝かしい経歴に多くの人が騙されてました。その真相を、番組後任のモーリーさんが書いてます。⇒ショーンKの後任、モーリー・ロバートソンが書いた「ショーンK問題の真相」全文公開

これを読むと、見た目も経歴も作れるし、テレビに出てる人だからと闇雲に信用してはダメってことが分かります。新聞もそうです。仲の良い人でも親兄弟でも、先生と呼ばれる人でも、闇雲に信じてはダメですね。

と偉そうに語ってますが、私もつい数年前までスピ系の脳みそだったので、EM菌とか酵素ジュースとかエビデンス(証拠・根拠)の無いものを簡単に信じてしまうようなとこがありました。

だけど、ネットのおかげで色々なことを調べられるようになり、安易に踊らされないしぶとさが身についてきました。正しいことを知りたいと思う欲求があると、ちゃんと正しい情報にたどり着けるんですよね。

結局、安易に騙されないようにするには、真意の分からない情報は簡単に反応しないこと。信用しないこと。自分で調べてみること。判断できるだけの知識をたくさん得る努力をすることが大事だと思います。

何度も言いますが、「無知は無力」であり「知識は知力=武器」です。結婚相手を選ぶのも、仕事を選ぶのも、多くの知識がある(判断材料が多くある)方が、選んだ結果への後悔がありません。

ユーモアを楽しむ知識・知力を身につけましょう。怪しい人を寄せ付けない・縁を持たない知識・胆力を持ちましょう。デマに騙されない知識・見識を持ちましょう。多くの物事を知る人間になることは、自分を家族を大事な人を守ることになりますからね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.