無知が人を傷つけることもある。

投稿日:2016/09/2  更新日:

北海道や岩手の台風被害に心を痛めています。被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

川の水が濁流となって流れているのを見てると、東日本大震災の津波を思い出しました。水の災害は、本当に怖いです。連続した台風に、地震もあって、どこで被害が出てるのか、テレビで見てるだけだと分からなくなります。

台風が、また来てます。自然災害は、どこでも起こりうることなので、日頃から備えをしておきましょうね。特に私みたいなペットと暮らしてる人間は、いざという時のシミュレーションをしておきましょうね。

↓無料配布。東京都以外の地域の人にも役立ちます。

世の中には、見えない障害(知らない障害)がたくさんある。

先日、テレビで「チック症」の人のことをやってました。「チック症」は知ってましたが、社会生活が送れないぐらいヒドイ症状が出るとは知りませんでした。

チック症の重症の症状が出る人を「トゥレット症候群」を言い、その方達の普段の様子が放映されてましたが、自分の意思とは関係なく声や身体の動きが出るので、ご自身も家族も大変そうでした。

社会が「チック症」や「トゥレット症候群」について知る人が増えれば、今よりは少し生きやすい社会になるのかな?と思いながら見てました。⇒トゥレット症候群とは

自分が知らないだけで、世の中には色んな障がいを抱えている人がいるんだなーと思ってた時、ツイッターで「起立性調節障害」という病気を知りました。

「起立性調節障害」も、はじめて知るものでしたので調べてみました。思春期の女性に出やすい障害らしいです。尾木ママのブログでも書かれています。⇒仮病でもズル休みでもない「起立性調節障害」にご理解を

↓のように呟いている人もいました。

起立性調節障害は怠け者だと思われる。

チック症はクセでわざとやってると思われる。

理解を得られないのはとても悔しいことだと思う。

ハニープラセンタ
ハニープラセンタ

優しい社会にするために、優しい人になろう。

チック症が、あんなにヒドイ症状が出るなんて知りませんでした。起立性調節障害なんて、聞いたことも無かったです。発達障害も、最近でこそ聞きますが、私が子供の頃は、そんな呼び名も無かったです。

世の中には、知らないことがたくさんあります。知らない病気もたくさんあります。見た目に普通に見えても、実は障害や病気を抱えてる人は多くいます。私だって、「尋常性白斑」という原因不明の疾患を抱えてます。

トゥレット症候群を知らないまま不自然な声や動きをする人を見れば、「何この変な人」と蔑んだ目で見たかもしれません。起立性調節障害を知らなければ、ただの怠慢・甘えだと責めていたかもしれません。発達障害の人には、「変な人」と思って関わるのを避けていたかもしれません。

無知からくる行動が、知らぬ間に人を傷つけてしまうことがあるんだと、ここ最近目にした情報で知りました。

障害を抱える人達は、大手を振って世間に出てきません。身内や自分に症状が出ないと、なかなか知る機会もありません。だけど、多くの情報を得る努力をしていたなら、知る機会を得ることができます。

知らない・分からないことに、人は恐怖を抱きます。知れば、無闇に恐怖を感じることもなく、無知から人を傷つけることも少しは減らすことが出来るんじゃないかと思いました。

とは言え、情報を得ると言っても、際限が無いしねー。ぱっと見「変な人」に思えても、「もしかしたら障害かも?」と思える心の余裕があると、少しは優しい社会になるかもしれません。

社会は、人の集まりで出来てるし、自分も社会の一人だし。優しい社会を求めるなら、自分が優しい人にならないとね。(笑)

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-日記・雑記

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.