1日眠りこけた。

投稿日:2016/09/14 更新日:

今日は、朝10時頃に寝て、夕方起きたけど、夜7時からのNHKニュースが終わった頃、買い物行かなきゃなーと思いつつ、お猫様の横にゴロンとしたら、そのまま寝落ちして・・・。

薄っすらした意識の中でテレビの音は聞いて、夜のニュースがはじまったので、「ブログ書かなきゃ」と焦って起き上がりました。いやーーーよく寝た。(笑)

過ごしやすい気温になったので、いくらでも眠れるねー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タダほど怖いものはない

とある公共施設からメールで連絡が入る。「○○会場でのイベントについて」という件名で。で、内容は「標記について、実施検討中です。一度ご連絡ください。」の一文と電話番号のみ。

何時から何時の間に電話してくれとも、イベントの内容も記載なく、電話番号だけで「電話してくれ」って・・・。(-_-)

すると、電話がなった。このメールの用件で。「○○なので、あまり予算がなくて、でも○と○で手相をしてほしくて・・・予算は少ないですが、広報でお手伝いできます・・・」と。

「で、予算いくらですか?」

「ないです。無いですけど、テレビとか取材が来るので広報はお手伝いできます・・・云々」

「すみません。タダでは出来ません。お仕事なので。テレビとか必要ないし。」

でスッパリお断り。

よくあるんですよ。テレビ局や公的機関が紹介してやるからタダでやってくれってやつ。「テレビにでれる」と言えば、誰もがタダでやってくれると思ってるし、それどころか「テレビに出してやるんだから」的な上から目線で、タダで働かせるとこが。

ひとり自営業なので、テレビなんぞに出る気もないし、出たくもないし。ネットに写真さへ掲載してないのに、「テレビに出れる」なんて、私にとって何の有効性も無いんだよね。

公的機関に勤める人は、得てしてビジネス的な視点も思考も持ちあわせてないので、「テレビに出る=広報・宣伝になる」としか考えられず、テレビに出れると言えば、誰でも喜ぶと思ってるとこにイラっとするのよね。

「テレビにでない」「顔を出さない」こともブランディングになるなんて想像も出来ないでしょうねー。

ってことでー。お買い物行ってきまーす。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.