パターンは繰り返す

投稿日:2016/11/9 更新日:

今年6月。まさかのイギリスEU離脱が決まりました。あの時、前評判はEU残留でした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その時、【前評判がひっくり返ることが、他でも起こりそうですね。】というブログを書いたんです。

今回、蓋を開けてみれば、世界のリーダー達が望まない結果となりましたが、この結果を見て、アメリカ大統領選も同じ様なことが起こるかも?って思っちゃいましたよ。トランプさんが大統領になることがあるのか!?あるかも?彼が大統領になったら、EU離脱以上の衝撃が世界に走りそうですねー。

今回も、前評判ではヒラリーさんだったのに、蓋を開けば、まさかまさかのトランプさん!今日ほど、「まさか!」がテレビから聞こえてきた日はないでしょう。

猫も驚く結果!(笑)
猫

午後、テレビで選挙結果を追いながら、「まさかのまさか?」と思って出かけて、戻る時にニュースを見れば、「まさかのまさかがまさかになった!?」とよく分からない文言を呟いてましたよ。(笑)

イギリスで起こった前評判がひっくり返るパターンのまんまのことが起こり、世界に衝撃が走りました。ってか、いまだに走ってるよね。

フィリピンの大統領しかり、今回のトランプさんしかり。暴言王を呼ばれる人が、多くの人の支持を受けて国の代表となっている現実は、他国の人間からすれば一体何が起こってるんだろう?と思わざるえないですよね。

これからの数年で世界は大きく変わるかもしれません。この数十年で作られた意識や価値観や常識が、大きく大きく変わってくるような気がします。

世界の中の一国である日本も、確実に影響を受けます。1年後には大きな変化を感じなくても、10年後には「2016年が世界が変わった1年だった」と言われるようになるかもしれませんね。

人生の3つの坂「上り坂、下り坂、まさか」

誰が言ったか?出典が辿れなかったんですが、小泉元首相とか美輪明宏さんとかが講演やインタビューで言ってたみたいです。

「人生には3つの坂がある。上り坂、下り坂、そして、”まさか”」とね。

今回の「まさか!」は、世界中に衝撃をもたらすほどのでかい「まさか!」でしたが、誰でも人生の中で何度かの「まさか!」に遭遇します。

「まさか受かるとは思ってなかったけど受かった」のような良い意味での「まさか」ならば嬉しいことですが、往々にして悪い意味で使われることが多いのが「まさか」なんですよね。

どうせなら良い意味での「まさか」を繰り返したい。悪い意味での「まさか」が繰り返さないように、上り坂でも下り坂でも常に淡々と冷静に生きるようにしたいです。

しかし。今年に入って世界的な大きな衝撃が2回も起こりましたから、もう1回・・・とんでもない「まさか!」が起こるかもしれませよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.