世の中には、平気でウソをつく人がいるんですよ。

投稿日:2017/02/8 更新日:

今日の大名言!

「その通りだ!すごい!」と思いつつ笑ってしまったんだけど、この後↓のような返信をしてる人がいて、爆笑してしまった!

こんな切り返し、私には出来ないわー。といたく感心。(笑)

ウソをウソと見抜けるように、広い視野を持とう!

ツイッターを見てると、センスの良い人や賢い人がたくさんいて、自分の凡人さを強く認識させられます。反対に、平気でウソをつく人やウソを鵜呑みにする人も多くいることも知り、世の中の縮図を俯瞰してる気分になります。

とは言え、ツイッターも自分で選んでフォローしてるので、自分の好みに沿った情報の方が多いってことになり、最近、話題になってるフェイクニュースに、いつ自分も騙される側になったり、広める側になるか分からない危険性も感じてます。

熊本地震直後に「動物園からライオンが逃げた」と画像つきでツイッターに投稿して捕まった人がいました。

私もツイッターで目にしたんですが、「えー本当?」と疑いの目で見て流したけど、「ウソかも?」と思いながら、「本当だったら大変なことだ!」と親切心でリツート(共有)した人も多くいて、あっという間に「ライオンが逃げ出した」というウソがホントのことのように駆け巡り、動物園には電話がじゃんじゃんかかってきて大変なことになり、結果、投稿した人は偽計業務妨害で逮捕されたんですよ。

本人は不謹慎ながら仲間内だけの笑えるネタとして投稿したつもりだったのに、気づけば逮捕。(-_-)これと同じようなことが、世界中で起こっています。今日も、18歳のアイドルが亡くなった死因のデマ情報が流れてましたが、世の中には平気でウソをつく人達がいるんですよね。

大手メディアでさへ、嘘情報を元にニュースにすることがある時代。フェイクニュースをフェイクニュースだと気付けるか否かってのは、個人の力量の部分が大きくて、この先、何を基準に信じれば良いのか分からなくなります。

せめて、ウソ情報を広める側にはならないように、ウソをウソと見抜けるように、広い視野で物事を見て、広い視野を得る努力はしていかなきゃな。と思います。

「行動は最大の防御」と言うように、何事も受け身ではダメってことですね。努力もウ○コ(女子なので、伏せ字で。笑)も、誰に見せることはないけど、毎日やることすることですからね!(・∀・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.