10000時間の法則

投稿日:2017/02/15  更新日:

本日、午後からWEBサイト運営のレクチャーに。ビシバシビシバシ!容赦なくムチを打ち続けてきました。(笑)

↓3度目の登場。お気に入りのイラストなんです。(・∀・)

出来ないことを出来ないままにしておけば、そのうち出来なかったことさへ忘れます。出来ないなら出来るまで、何度でもやり続けるしか上達する道はなく、近道なんて無いんですよ。

イチローさんをはじめ、誰もが認めるプロ中のプロの方であっても、日々の練習を怠りません。凡人の私たちがプロ(お金を稼ぐ)になるには、毎日毎日の積み重ねしかないんです。

誰でも、最初は初心者です。誰でも、最初の1歩があるわけです。どれだけベテランになっても、普段からやってなければ簡単に忘れます。

「10000時間の法則」というのがあります。以前のブログでも紹介しました。
努力を続けると、”天才”にも成り得る!
愚直なまでに努力を続けることで、見える景色がある。

何かに10000時間費やせば、天才と呼ばれるレベルになります。だけど、ほとんどの人が10000時間も費やすことなく脱落していきます。

努力を継続できるのも才能の1つですが、その努力は1日1日の積み重ねでしかないんですよ。3年後の結果は、今日やることを、ちゃんとやった人だけに与えられるんです。

人生。焦ったとこで、すぐに結果はでません。今日を大事に。明日も大事に。同じように見える日常を、大事に大事に積み重ねていきましょう。

そうやって、知らない間に10000時間が積み重なり、周囲から天才と呼ばれるようになってるんですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.