年齢を重ねることは、とても幸せなこと。

投稿日:2017/03/7 更新日:

漫画家の西原さんが、またいいこと言ってますよー。

■若さやきれいさは資産価値ゼロになる

 田舎にいた頃は、私もシンナーを吸っているような男と平気で付き合っていた。でも、東京でエロ本のカット描きから始めて、仕事がうまくいくようになるにつれ、約束を守るとか、貯金があるとか、人として当たり前だけど、私は見たことがなかったような男性と知り合うようになりました。

 一流の編集者の方々が、とにかく誠意を持って、私のしたい仕事をさせてくれた。一生懸命仕事をしてきたからこそ、素晴らしい人たちと出会えました。

 20歳の頃までは、困れば誰かしら助けてくれるかもしれない。でも、若さとか顔がきれいとか、そんなの20年後には資産価値ゼロになる。相手に頼っているだけでは必ずこけます。死別した私の元夫みたいに、アルコール依存症やガンになってしまうことも。どんなに立派でも、人って傷んだり、壊れたりするんです。そうなってから「やだ、私なんにも悪くないのに」では通らないんですよ。

 20歳から40歳までに、いかにキャリアを磨いて自分の資産価値を高められるか。人生経験や経済観念、人に対する優しさ、仕事のスキル…。女磨きって、エステやネイルサロンに通うことじゃないんです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彼女の考え方は一貫してます。年齢が近いので、若い時は彼女の良さが分からなかったんだけど、今は、そのすごさが分かる。一生懸命仕事をしてきたからこそ、高須先生にも出会い、今の幸せがあるんだろうと思います。

西原さんも言われてますが、「田舎にいた頃はシンナーを吸ってるような男と平気で付き合ってた。」のが、東京に出てきて、一生懸命働いて、だんだん仕事が上手くいくようになるにつれ、約束を守るとか貯金があるとか人として当たり前の男性と出会うようなったと。

キャリアを磨き、自分の資産価値を高めることで、出会う人も変わってきます。当然と言えば当然で、当たり前と言えば当たり前な話。

以前、「今の自分のレベルに合う人しか出会わない」でも書きましたが、自分がどれだけ自分の資産価値を高める努力をしてきたかによって、自分の居場所も周辺の人も変わるんですよ。

今の自分のレベルに合う人しか出会わない

今日は、バレンタインでしたね。異性からチョコを貰ってドキドキした人も、好きな人にドキドキしながら渡した人も、家族にさへ貰 ...

続きを見る

女性だからと仕事をせずに済むと思ったら大間違いで。女性だからと男性に守られるのが当然と思うのも大間違いで。誰かの奥さんになって養ってもらおうと考えたとこで、男性にも選ぶ権利があるしね。

若さに価値を置くのは、自分を呪いをかけること

若さとか顔がきれいとか、そんなの20年後には資産価値ゼロになる。相手に頼っているだけでは必ずこけます。

逃げ恥の中でも、若さを価値にする女性に言ってたねー。⇒「自分に呪いをかけないで」#逃げ恥 最終回ゆりちゃんの言葉に救済される人たち

「あなたが今、切り捨てたものはあなたの未来。あなたがなりたくないものになっていくの。辛くない?」
「自分に呪いをかけないで。そんなものからは、さっさと逃げてしまいなさい。」

「畳と女房は若いほうが・・・」みたいな言葉もあるように、今の日本では若さは武器なのも確かでしょう。だけど、若さや美貌(外見)に価値を置いてしまうと、年齢を重ねることが怖くなるだろうし、何より自分で自分を貶めるという自己矛盾を抱えることになるんですよ。

性別関係なく、人は知識と経験、そして仕事の実績、信用は積み重ねてこその価値がでるんです。年齢を重ねることは、自分の価値を高めていくことなんだから、本来はとても幸せなことなんです。

40歳までに積み重ねてこれなかったのなら、40歳から10年頑張ればよし!大事は、50歳からですよ。

人にとって最も重要なのは50代の時の人間関係!だそうな。

巻爪が肉球に刺さり出血していたお猫様を病院に連れて行ってきました。1時間半以上も待った後、やっと診察室に入り、お猫様を台 ...

続きを見る

結局、何歳でもあっても、自分の価値を高める努力は怠るなってことですね。これからは、定年なんてありませんよ。働ける人は、生涯現役で働くんです。

「働く=はた・らく=傍を楽にする」ことなんですから。働く=強制労働ではないんです。傍を楽にして喜ばれた結果の収入になるんです。働けることは、幸せなことなんです。

いくつになっても、自分なりに頑張れば良し!他人と比較することなく、自分で納得できるガンバリ方をしましょう。たまには息抜きしながらね。息抜くことは、生き抜くことにも繋がりますからね!>アタシ、良いこと言った!(笑)

↓ノロケの馬鹿話ばかりかと思いきや、示唆に富んだ本になってます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.