喪失感

投稿日:2017/03/19  更新日:

俳優の渡瀬恒彦さんが亡くなりました。大好きな俳優さんでした。

病気とは知っていましたが、つい最近まで、警視庁捜査一課9係の新シリーズの番宣をやっていたので、まだまだ大丈夫なんだと安心し、新シリーズを楽しみにしていた矢先の訃報でした。(T_T)

今夜は、タクシードライバーの推理日誌も再放送されてました。有料テレビでは、十津川警部シリーズをやってて、毎日のように見てただけに、もう「この世」にいないかと思うと、その喪失感は半端ないです。

昔の映画やドラマは、男っぽさが全面にでて、ほんと格好良くて、歳をとっても男の色気を感じる俳優さんでした。ほんと残念でなりません。

前日まで、新ドラマの打ち合わせをしていたなんて、すごく幸せな俳優人生ですよね。

私も、明日の約束のために早めに寝床について、翌日「あれ?起きてこないね?」って起こしに来てみたら死んでたってのが理想の死に方です。

「最期まで幸せな俳優人生をまっとうできました」とコメントが出されてましたが、私も「最期まで、幸せな人生でした」と言えるように、言ってもらえるような人生にしたいものです。

渡瀬恒彦さんの、ご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.