もし私が就活生だったら?

投稿日:2017/04/3 更新日:

今日は、入社式だったとこが多くあったみたいですね。ニュースでも、青森から上京してきた新入社員の方が、入社式に向かってる途中に道に迷って右往左往してて、インタビュアーの方に「反対側ですよ!」と言われてる場面があって微笑ましかったです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

私が、専門卒の新卒で新入社員になったのは、今からー29年前の1988年。まだパソコンが一般的でない時代で、会社にあったFAXに「おぉー絵が送れるー!」と驚いているような時代でした。(笑)

ブラインドタッチができ、ワープロができるだけで、おじさん達から「おぉーすごいねー。」と感嘆の声があがったような時代でもありました。(・∀・)

もし今、私が就活生だったら、採用されるか否かは置いといて、迷いなくLINEやサイバーエージェントのような大手ITの会社に就職するなー。と↓のツイートを見て思いました。

LINEの新しいオフィスを、社員の方が紹介してるのですが、まぁーすごいですよ。ニュースでも、保育園があるオフィスと紹介されてましたが、保育園だけでなくコンビニも入ってますからね。

こんなオシャレなオフィスで働けるなんて、田舎モンの私からすれば、まるでドラマの中の世界のよう。LINEでは、東京オフィスの他に福岡オフィスでも募集してるそうですよ。⇒募集職種一覧

鑑定でも、転職の相談を受けることがあるのですが、若い人には、これからを考えてもITやWEBの知識はあって損は無いので、IT業界を勧めることがありますが、こんなオフィスを見たら、働きたくなるよねー。

働く環境って、すごく大事ですよ。そこにいる人間は、変わる可能性がありますが、環境は、そうそう変化が無いですからね。新しくてキレイでゆとりの空間があるオフィスは、働き方にも良い影響を与えるのは間違いなしだと思います。

あーーー私が若かったなら・・・。せめて30歳未満であれば、LINEに応募してるなー。就活生の子供を持つ親であれば、自分の子に勧めてるなー。なんて妄想して楽しんでました。

今の若い人はいいね!人材不足のとこが多いから、仕事が選び放題だ!20代のうちなんて、自分に合う仕事は?なんて考えないで、縁あって入ったとこで、自分なりに一生懸命働けばいいんですよ。

自分に合うも合わないも判断するだけの材料もないんだから、まずは社会人として経験を積むべき。ただ、自殺するほど追い込まれるような仕事の仕方をしてはダメですよ。

大事は命です。命より大事な仕事なんてありません!それこそ、「逃げるは恥だが役に立つ」ですよ。(笑)

女性の場合、途中で結婚や出産がありますが、これからの時代は、「仕事か?結婚か?」の二者択一ではありません。

仕事もキャリアも結婚も出産も子育ても全部全部実現していけば良いんです。その時々で優先順位は変わるでしょうが、あれもこれもと欲張って良しですよ。

新社会人の皆々様。命を大事にしながら、いっぱしの社会人としての自負を持って、自分の人生を楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.