人それぞれ幸せの形は違うし違って良い

投稿日:2017/05/8 更新日:

フランスの大統領が、39歳の方と知って「ほぉ~若いっ!」って感心しました。でもって、39歳の若き大統領の奥様が、高校時代の先生で25歳上と知り、スゴイというか何というか、言葉で表現できない感覚になってます。

男性が若い人と結婚するのは、よくある話で終わりますが、女性が若い人と結婚すると色々言われるのは世界各国似たような感じみたいですね。⇒妻は25歳年上の恩師! フランス新大統領・マクロン氏はマニアック? ロマンチック?

私も、60歳ぐらいで一回り下ぐらいの人と結婚したいです。鑑定に来る40代のシングルマザーにも言うんですが、「再婚するなら一回りぐらい年下を見つけよーよ。」ってね。だって、自分より年上と結婚したら、下手したらすぐに介護することになりかねないですからね。

女性の方が長生きするし、年下旦那の方が良いと思うんだよね。それに、案外、年上女性を好む男性もいると思うんですよねー。

そう言えば、以前来たご夫婦が年下旦那の嫁オタクで、とても幸せそうでした。久々にブログを見てみれば、毎日更新してて、嫁オタク度ぶりも変わらずで幸せそうです。

仲良きことは美しきかな

今日は、県外から仲良しご夫婦がお越しになりました。そのご夫婦を見ていて浮かんが言葉が、「仲良き事は美しき哉」です。 この ...

続きを見る

ってことで。それなりの年齢であっても、自分磨きを怠らず、年下男性をゲットしちゃいましょー!(・∀・)

スキンシップゼロで夫婦!?

と、もう1つ、興味深いニュースを見つけました。⇒『スキンシップゼロ夫婦』の気になる新婚初夜「私の恋愛経験上、初めてのこと」

この「スキンシップゼロ夫婦」。少し前にたまたまブログを見つけて、全部読んだとこだったんですよ。本が出版されたことで、テレビとかで紹介されて、ネットニュースにもなったみたいです。⇒実録漫画「スキンシップゼロ夫婦」

このブログも衝撃でした。手を繋いだことがあるぐらいで結婚し、結婚しても一緒に寝ることもなくスキンシップがゼロ!本当にゼロ!まったくしたことないんですよ。それで結婚してるし、結婚生活も維持してる。

そんなことがありえるの!?って、ビックリを通り越して、これまた言葉にならない感想が。まぁ人それぞれ幸せの形は違うし、当事者の方々が幸せであるなら、他人がどうのこうの言えるもんでもないんですけどね。

「結婚したら、することしないといけない。」も「結婚は、年上男性とするのが普通」も「結婚したら、子供ができるもの」も、固定観念?先入観なんですよね。

自分でも気づかないうちに、色んな先入観に覆われ、固定観念で視野を狭くしてしまってるんだなーと思いました。他人がどう思おうと、どう見られようと、自分が納得満足する人生を歩めれば、それが幸せなんですよね!

自分なりの幸せを見つけましょう。自分で自分を幸せにするために、ヘタな先入観や固定観念を持たないように気をつけましょー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.