キラキラ写真を撮るために便利屋を使う時代なんですね。

投稿日:2017/05/10 更新日:

本日、2件4人。1件目から2件目は場所移動の必要があったので、ダッシュで移動し、着いたら息つく暇もなく、すぐ連続3人の鑑定と、なんだかバタバタな1日でした。今日も、よく喋ったぜー。(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夕方、家に戻り、軽く食事して、猫様達のお相手。若猫モモはブラッシング中にじっとしてなくて、追っかけながらブラッシング、無理やり抱っこしてのブラッシングで、フワフワ毛が舞い散る舞い散る~。๑(ΦωΦ)๑

猫の毛ぐらいで死にはせんっ!と思いつつ、あっちこっちに猫の毛のカタマリが・・・。猫がいるとマメに掃除することになるので、それはそれで良しとしましょう。

キラキラ女子が時代作る!?

さっき、テレビでインスタグラムに投稿するためにキラキラを演出して、必死に写真を撮ってる女子がでてました。1日で撮った写真は140枚。違う日に撮ったように見せるために、服装や髪型を変え次の店へ。

友達にも協力してもらい、ランチの場でアングルやポーズを変えカシャカシャ。店を変え、服を変え、バシャバシャ。「いいね♡やコメントがつくのが嬉しくて」って。

この彼女は、とても可愛い人で、ファッション雑誌にも人気インスタグラマーとして掲載されてて、仕事に繋がってるんだろうから、まだ頑張る理由が分けるけど、次に出てきたのが、花見の写真をSNSに投稿したいがために、便利屋に友達を依頼した女子。

友達誘ったけど都合がつかず、それでも花見を友達と楽しんでる風に見せたいがために、1時間8,000円からの便利屋で友達もどきを調達ですって・・・。

友達も便利屋で調達する(できる)時代なんですね~。ってか、1時間8,000円貰えるなら、その役やりたいわ!>たぶん、年齢が対象外。(笑)

便利屋の方がインタビューに答えてましたが、こうした依頼は多いそうですよ。へぇ~へぇ~へぇ~。新しいビジネスは、消費者のニーズから生まれるってことが良く分かります。

こうしたキラキラ女子が、ある意味、時代を作ってるんでしょうね!

時代によって、価値観は簡単に変わる!

キラキラ(リア充)写真のために時間も労力も使う様は、スマホが普及し、SNSがあってこそなんで、今の時代ならではなんですよね~。

49歳のパナセさんからすれば、1円にもならない、それどころか余計なお金がかかる事に時間も労力も使うのが超無駄としか思えないんだけど、今、自分が20代だったら、同じようにキラキラ写真を撮るためにガンバってるような気はする。うん。

今の若い人たちは、色々大変だねーと、ちょっと同情心が湧いてきました。他人の目や他人からの評価ばかりを気にして、疲れるだろうなーとも思っちゃいましたが。彼女達は、いつまで、そうした行為を続けるんでしょうね。

フェイスブックの中でも、おじさん達のリア充写真を見かけます。おじさんのリア充写真なんて興味ナッシングなんだけど、おじさん同士で「いいね」しあってて、日本って、つくづく平和だなーと思いますです。

まぁ、私自身も充分に幸せなんですけどね!ただ、1円にもならないことは極力やりたくないわな。>この思考が、きっとババァ思考なんだと思うわ。 (・ω<) テヘペロ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-日記・雑記

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.