若いうちに高い山を登っておくと後が楽~。

投稿日:2017/08/23  更新日:

買い物帰りの車から見た夕焼けは赤紫のグラデーションで、とてもとてもキレイでした。写真を撮りたかったけど、あっという間に闇に落ちちゃったので、今日もモモさんの写真でー。

モモさん。私がパソコン作業をはじめると、パソコン横に陣取って眠るのがマイブームのようです。いつまで続くのやら。

若いうちに高い山を登る経験をすれば、その経験は必ず未来に活きる!

先日、18歳女子高生が鑑定に来ました。予約はお母さんがいれてくれて、お母さん同伴で。

基本、18歳未満(就学生)は、保護者の鑑定についてきた場合は無料としてますが、今回は、娘さんのみの鑑定ってことで料金を頂きました。

どういう経緯で鑑定に来ることになったのか?を聞きそびれたのですが、娘さんが進路に迷っていたことから手相鑑定に来てくれたようです。

彼女の左手は「離れ型」で、右手は変形マスカケっぽい、ちょっと変わった手相で。

本人も、「周囲から不思議ちゃんと言われますー。」と少し自覚もあったので、「自分が変わり者であることを自覚して、他人と比較しないように!」と念を押し。(笑)

18歳は18歳なりの悩みや心配事があり。色んな話をしつつ、「若いうちに高い山に登っておけば、後が楽よ~。」と年の功で助言させて頂きましたです。

経験に勝るものはなし!

「若い時の苦労は買ってでもせよ」ということわざがありましてね。

若い時の苦労は買ってでもせよとは、若い時にする苦労は必ず貴重な経験となって将来役立つものだから、求めてでもするほうがよいということ。by 故事ことわざ辞典

若いと体力も気力もあるからね。少々の苦労なんて何てことないない。私なんて、少しの苦労どころか、多くの苦労を買いまくったおかげで、今の私になれたと思ってますよ。>負け惜しみではない。(笑)

「若いので、苦労買ってまーす!ヾ(@^▽^@)ノガハハ」と笑い飛ばしながら頑張って生きてたら、天からご褒美が降ってきたり、棚からぼた餅が落ちてきたり。>マジよ。

若いうちから楽に走ったらダメ・・・というかモッタイナイよ。若いってだけで、少々の失敗は許されるし、分からないことがあれば周囲が教えてくれるし、多くのことを経験できるチャンスもいっぱいだからね。

無理と思うようなことでも、チャンスがあれば、やってみるべし。少しの経験知しかないのに、簡単に出来ないと決めないこと。歩みが遅くとも、1歩1歩進めば良し。

若いうちに、高い山(難しいと思う目標)を登っておけば、後のことが、どれだけ楽に感じるか。楽に感じれば、もう出来たも同じ。ほんとよー。経験者は語るからね。

10代20代の若者よっ!失敗なんて恐れずに、チャレンジチャレンジ!誰でも、はじめの1歩から歩みを進めてきたんだから。気負わずにガンバりましょうー!(`0´)ノオゥ!

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-日記・雑記

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.