一手間・二手間、もうちょっと頑張って三手間かけて、時間もお金も節約し、次に役立つ知識を得た!

投稿日:

絶賛、断捨離中で、一部屋の半分を占めていた不用品。今日、大型のものは戸建収集をしてもらい、マイカーで運べるものはリサイクルプラザに持込しました。だいぶスッキリー!ヽ(=´▽`=)ノ

先月末に家中断捨離を決行し、すぐに全部を処分したかったので不用品処分の業者に連絡をいれたんですよ。

1件目。電話に出た女性。第一声から印象悪しで。まずはいつ見積もりに来れるのか?が聞きたいのに、こっちの聞きたいことには答えてくれず、細かくモノのことを聞かれ。一応一通りのことを言ったのに、さらに細かく聞かれて面倒になり、実際に来る人に電話するようにと伝えたら、30分もしない間に電話が来たはいいけど、最初に言われたのは「何をだしますか?」って。

「はっ?モノのことは、最初の女性に伝えたんだけど?(--〆)」と言えば、「すぐ電話しろしか聞いてなくて・・・」との返事。同じことを2回も言わすなー!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!と、すでにこの時点で私の中では「使えない業者」の烙印が。

でも、すぐに来てくれるなら我慢我慢と「いつ来れますか?」と聞けば、まず言われたのが「25,000円以上になりますよ。」から「明日・明後日に行くのは難しい・・・」と要領を得ないので、「もういいでーす。さよなら~。」と切り。

2件目は、LINE@での問合せが可能だったので、不用品1点ずつの写真を添えて問合せをいれたら、「明日、見積もりに行けます。」と返信があり、とりあえず予約をしたんですが、ざっくりと金額をと聞けば、「10,000円からでモノによりますが、だいたい2万~3万円ほどになります。」と答えられ、引き取ってほしいモノの写真を送ってるのに、そんな曖昧な金額しか出せないのか?なんかねー?と不信感が。

不用品を見直せば、まだ使えるモノもあったので、友人知人に「いらない?」と問うてみれば、興味あるというモノがいくつかあって。ついでに、岡山市の不用品処理を調べてみれば、どうやら近くにリサイクルプラザがあって持込できそうだし、大型の粗大ゴミも安い費用で戸別収集してくれることが分かったので、慌てて業者に頼んでも良いことないな。と思い直し、深夜に見積もりをキャンセル。

次の日、岡山市の粗大ごみ受付センターに電話してみれば、ほとんどのモノが持込できると分かり予約。続けて、セミダブルサイズのマットレスと自転車の戸別収集のことを聞いてみれば、セミダブルのマットレスが2,500円、自転車は500円で家の前まで回収に来てくれることが分かって、そのまま戸別収集も予約!

ここまでで、友人知人に「いらない?」と聞く一手間かけて、捨てる予定だったモノ3点を引き取ってもらえることになり。面倒くさいと思いながらも、粗大ごみ受付センターに電話する二手間目をかけて、大型粗大ごみが3,000円で回収してもらえることになり。

三手間目で、マイカーでリサイクルプラザに行ってみれば、家から7分のとこで、申請したモノより多くても、モノが違っても、ざっくと全部引き取ってもらえて万々歳!\(^o^)/

マイカーに積み込んでみれば、たいした量じゃなかった。

数カ所に連絡してみた結果、最低でも2万~3万円かかるところが、実際の金額は3,000円で済んで、持込もモノの積み込みからリサイクルプラザまで行って帰って来るのを足しても30分ほどで終わりました。ちょっとの手間で2万円の節約になったんですよ!って、大げさに言ってますが、節約思考の人は、当たり前にやってる行為ですよね。偉そうに語ってスミマセン。

独り者なので、一気に片付ける方法として業者を使おうとしたんですが、業者の対応がイマイチだったことが功を奏し、見積もり予約をキャンセルして、ちょっとした手間で数万円も節約できたので、自分への満足度も高いです。アタシ偉いっ!よくキャンセルした!って感じ。(笑)

一手間・二手間、もうちょっと頑張って三手間かけてみれば、時間もお金も節約できるってことは、よくある話なんですよねー。なんでもかんでも自分でやる必要は無いと思うけど、なんでもかんでも他人に依頼する必要も無いって話で。

この世に生きてる限り、時間は有限だし、時間もお金も使えば使った分だけ減るんだから、節約するとこはすればいいけど、節約するとこを間違えると、節約してるつもりが結果的に時間もお金も余計に使ったりするもので。まぁウサギとカメだな。>いや、違うと思う。(笑)

今回の経験で、次からは粗大ゴミも不用品処理も、すぐに出来ます。ほんと「経験に勝るものなし*」ですねー。

「経験に勝るものなし」は、「学問なき経験は、経験なき学問に勝る」というイギリスのことわざの意訳。

というか、調べてみれば、廃品回収・不用品買取、回収についてはトラブルも発生していて、国民生活センターから注意喚起情報も出てるんですよね。皆さんも注意して下さいねー。

すべてはお猫様のため

そもそも、今回大がかりな断捨離を決行し、セミダブルサイズのマットレスを粗大ごみとしたのは、老猫はなのためです。

老猫はな。亜麻仁油とビオフェルミンが身体に合ったようで、だいぶ状態が良くなり、虹の橋を渡ることはもうしばらく後になりそうで安心してますが、なんせ21歳後半。

下半身が弱々しくなっており、セミダブルのマットレス高さ15cm+スノコ3cm=18cmの高さに上がれなくなってしまって。子ども用のステップとか用意してたんですが、それも足元がふらつくので使わなくなり。

寝る時に、ベットにいる私を見るけど、上がれないので諦めて一人で寝てる状態で。「これはイカン!これから寒くなるのに布団に入ってこれないのは寂しすぎる。マットレスを止めよう!」と決め、粗大ごみに出すことに。

で、畳にスノコを敷いて、敷ふとんにしました。高さ4cmほど。↓の通り、猫ベットと私の布団を頭部分でくっつけて、寝ながら触れるようにしました。

今朝、フト気づけば、脇のとこにハナさんがおさまって寝てました。自分で来れたんだーと喜びもひとしお。これで寒い冬も安心して過ごせるようになりました。来年3月、はなさん22歳、パナセ50歳の誕生日を一緒に祝えたらいいなーと思います。

不用品・ゴミ処理が、壮大な話になったなー。>たいして壮大でもないぞ。(笑)

お猫様キッカケで、家中断捨離でスッキリ+時間・お金の節約+お猫様安心寝床完成+ブログネタと一石四鳥にもなったよ!モノは言いようだな!ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-日記・雑記

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.