7/9~7/16は新月期間。この期間は意識して良い思い・言葉で過ごそう!

投稿日:2015/07/11 更新日:

数日前から、朝方にセミの鳴き声が聞こえるようになりました。近所で、空に大きく開くひまわりも見かけました。まだ梅雨は開けてませんが、確実に夏が来てますよーーー!\(^o^)/

20150711_1-min

スポンサーリンク

スポンサーリンク

エアコン、始めました!(・∀・)

この数日、暑さに耐え切れず、エアコンを使い始めました。高齢にゃんこのためでもありますが、ペットにも熱中症があるようなので、日中、鑑定で出かける時は、室温28度でエアコンをかけていきます。

猫のためとはいえ、戻った時に涼しい部屋だと、それだけでホッとします。何もしなくても汗ばむ季節は、それだけで体力を取られますからね。こういう時は、やせ我慢をせずに素直に自分を甘やかします。(笑)

皆様も、熱中症には十分にお気をつけ下さいね。甘く見てると死にますからねー。

7/9~7/16は新月期間

「下弦の月」から「新月」に至る約1週間程の期間を、「下弦~新月」の「新月期間」と言うそうです。この期間は、良いことも悪いことも思ったことが叶いやすい期間になります。

ネガティブな思いを持ったり、言葉を言ったりしてると、そのままそっくり自分に返ってきます。反対に、常にポジティブな思いを持ち、ポジティブな言葉を使っていれば、これまたそのままそっくり返ってきます。自分の心の状態の反射が強くでる期間だと思ったら良いです。

よく「新月の日に願い事を書くと叶いやすい」と言われますが、新月の日に改まってノートに願いを書き出さなくても、16日の新月までの期間限定でも良いので、とにかくポジティブな思い・言葉で過ごすようにしましょー!\(^o^)/

思いも言葉も、時空に刻まれている。

心の中で思うことも口から出る言葉も、目に見える形では残りません。けれど、時空には刻まれて行ってるのです。数秒前に思ったこと言ったことが、見えない空間に次々と重なり残されていっていると思って下さい。

悪い思いが横切ったり、悪い言葉が口をでることもあります。だって人間だもの。(笑)「私って、ダメだな。」と悪い思いが言葉に出たなら、次の瞬間に「いやいや、ダメじゃない!」と言い直す。この上書きが大事です。心の底から「私、ダメじゃない。」と思えなくても、とにかく上書き修正できる言葉を言うこと・思うことが大事。

えーーーそんなことぉ?と思うよね?とにかく上っ面だけでもいいから、思い直したり言い直したりすることで、時空に刻んでしまった悪い思いや言葉を上書き修正できます。それが運気を改善することにもなり、未来を変えることになります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-運気アップする方法

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.