吉方位旅行・引っ越しで開運しよう!

投稿日:2014/01/8  更新日:

吉方位旅行は、1番手軽で効果の高い開運方法です。吉方位に行くことにより、吉方位の地から生命エネルギーを充電し、開運へと導いていきます。パワースポットと言われるところに行くにしても、吉方位に入っている時に行くと、さらに効果があると思います。

吉方位旅行の最大のポイントは、吉方位に3泊することです。3泊以上することによって、吉方位のエネルギーを100%充電できると思って下さい。2泊だと30%、1泊だと10%ほどの効果になります。機内泊やバス内の泊まりは1泊と数えません。移動してますので、エネルギーの充電ができません。

特に1泊目は、吉方位の宿泊先に夜10時40分頃までに入って下さい。子の刻の前に入り、夜11時~深夜1時頃は、部屋の中にいることが大事です。2泊目・3泊目は、吉方位の中であれば、どこにいてもOK。宿泊先も、3泊とも替えてもOKです。

吉方位旅行には、1人で行っても良いし、他の誰かと行っても良いです。誰と行こうと、本人の効果は変わりません。しかし、出来れば、一緒に行く人の吉方位か否かを調べてあげたほうが良いと思います。一緒に行く人にとって凶方位となってしまったら、その人が可哀そうですからね。吉方位でなくても、凶が入ってない普通の方位であれば問題は無いです。

吉方位旅行の重要ポイント

  1. 旅行の場合は短期なので、出来るだけ遠く(100km以上が理想)に行くこと!
  2. 吉方位にて、3泊すること!
  3. 毎日、温泉(温泉がなければ、お風呂)に入ること!
  4. 1泊目は、夜の10時40分頃(子の刻の前)までに泊まる部屋に入ること!(夜11時~1時にいる場所が大事)
  5. 出来るだけ、吉方位エリアの中心ラインに近い場所に行くこと!

↓はサンプル地図です。自宅を中心に、方位を観ます。
吉方位の中心ライン上や中心ライン近くに行くようにしましょう。隣の方位と隣接する場所(隣りの方位との区切り線から5%くらいのエリア)は、隣りの方位の影響を受けるので、行かないほうがいいです。
samplemap3

吉方位への引っ越しで開運!

吉方位への引っ越しは、長期移動となるので、ほんの数メートルでも効果があります。長期間その場所に留まることになるので、吉方位旅行以上に影響がありますから、引っ越し予定のある人は、よくよく方位を気にして下さい。

吉方位への引っ越しも、吉方位旅行と同じで、吉方位エリアの中心ライン上か中心ラインに近い場所に引っ越すようにしましょう。隣の方位との境界線近くは、隣りの方位の影響を受けるので、出来るだけ中心ラインに近い物件を選んで下さい。

吉方位への引っ越し日とは、人間がその場所に寝泊まりを始めた日=寝床の移動日のことを言います。荷物の移動は、いつでも良いです。完成前の家でも、そこに泊まれば、その日が吉方位への引っ越し日となります。

できれば物件を見にいく日も、吉方位となっている日に行く方がいいと思いますよー。

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-方位について, 運気アップする方法
-

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.