【難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!】現実の世間では「信じるものは救われない」のです。

投稿日:2017/04/18 更新日:

投資について、ほとんど知識が無く、大人として「このままではいかん!」と思って、評価の高い本を読んでみました。一言で言うなら、「読んで良かった!」です。

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!

内容は、500万円の貯金を持つ「お金のド素人」が、東大卒、外資系証券や保険など金融12社を渡り歩いた「お金のプロ」山崎元氏になるべく安全なお金の増やし方を聞きながら、500万円の投資先を決めて、実際に投資してみる流れで、すべてネットで申し込みが出来るもので、その画面画像も掲載されているので、とても分かりやすいです。

すでに数千万円の資産がある人には必要ない本だけど、数百万円を銀行の定期預金に塩漬けしてる人には、すっごく参考になると思いますよ。

年金に対して不安を持ってる人も、この本を読めば、多少は安心できると思いますし、確定拠出年金についても基本的知識を得ることが出来るので、会社員の方とかにも参考になると思います。

信じるものは救われない!特にお金のことはね。

あとがきの山崎さんの言葉が、世の裏表の現実を教えてくれます。

 お金に限らず、人生で大切な物事を考える歳に大事なのは、物事を「程度の問題」として理解することです。何かを「信じよう」としてはいけません。現実の世間では「信じるものは救われない」のです。信じることは、危険です。

この言葉とおり、何事も「程度の問題」として、ある程度のことは知っておくべきなんですよね。知らないと簡単に騙されるのが世の中なんですよ。特にお金のことはね。

ついこの間も、自称38歳の女性が7億ものお金を集めた詐欺事件もありましたが、「知らない」と「信じる」は紙一重の問題かもしれません。

「知らない」「分かってない」から、お金に詳しそうな人間の言うことを簡単に「信じるようとする」ことになるんですよね。

以前、鑑定に来られた女性。600万円の元金で、最初、証券会社の人の言われるままに投資信託をはじめて、数百万円とかして。次に株をやって、また数百万円とかして。

最後に、自分で勉強して先物取引をはじめて、それが自分と合ってたらしく、その時でちゃんとした金額は聞いてないけど、1億以上の資産を作ってました。

「値札を見ずに買います」「マンションを(現金)で買おうかと」とか「目標は3億」とか言ってました。>すごいねー素晴らしいねー。ってか、値札を見ずに買ってみたいわ。(笑)

この方も言われてましたが、他人に言われるままに買ってもダメで、自分で勉強しないと自分の資産は増やせないんですよね。「信じるものは救われない」現実は、本当にあるんですよ。

証券会社の営業マンからすれば、自分の売上数字があがれば良くて、お客さんのお金がどうなろうと「投資にはリスクがある」の一言で片付けらるがオチだわな。

この本は、ギャンブル的な投資は一切勧めてません。着実に、できるだけリスクを負わずに、老後資産を増やす方法を分かりやすく会話形式で説明してくれてます。

日本は、タンス預金が多いと言われています。どこに預けても、たいした金利がつかないなら、手元に置いておくのが安心なんだろうけど、タンス預金は危険が多いよね。火事になれば消滅しちゃうし、泥棒に狙われることになるし。

知人は、現金(預金も含む)は出来るだけ持たず、ほとんどを株にしてました。必要な時、株を売って現金化するという方法で資産を守り増やしてました。

ある人は現金をプレミアがつくような高級車に変え、転売し、さらに現金を増やしてました。ある人は節税のためビル一棟買ってました。世の中には、お金持ちってたくさんいるんですよ・・・。>羨ましい。(-_-)

人それぞれお金の使い方・扱い方・増やし方は違うものですが、今あるお金をどう活かすかは、自分の持つ知識次第で全然変わりますね。タンスに置いてる100万円は何年たっても100万円だけど、上手く投資できれば、10年20年経った時に大きな差になります。

投資するか否かは、一通り勉強してから決めれば良くて。最初から難しい本や高いお金をだしてお金の勉強をするより、こうした基本的な本で基礎知識を得て、自分でリスクを取れる金額から投資をはじめてみると良いですね。

大事は、老後の人生で困らないようにすることです。何歳からを老後と考え、その老後に年金でいくら賄えるか?を知り、いくら足りないか?から、何歳までにいくら貯めておけば安心か?を、ちゃんと調べて、自分のお金の人生設計をしてみると、闇雲な不安から抜け出せると思います。

これも「自分で知ること・調べること」が重要なポイントですね。仕事の成功も人生の成功も、焦らず慌てず、他人の言うことだけを鵜呑みにせず、勉強しましょう。そうしましょう。

目次

アマゾンに目次の記載がなかったので、目次を書いときます。

はじめに 大橋弘祐

お金を安全に持っておく編
 定期預金よりはマシな方法
 日本経済ってやばいの?
 え?銀行には近づいちゃいけない!?
 ネット証券の選び方
 SBI証券に口座を開いてみた
 1万円だけでも投資をすると勉強になる
 人類最大の発明、複利
 国債を実際に買ってみる

ちょっとリスクをとって運用する編
 老後はいくら必要?
 普通預金だって安全とは限らない
 外貨預金は銀行のカモになる
 いままで抱いていた投資のイメージを捨てる
 投資信託ってあやしくないですか!?
 投資信託はこの二つを限らない買え!
 頭のいい人たちは、なぜ投資をするの?
 素人が手を出すべき金融商品「インデックスファンド」
 えっ、1万円でアップルの株を買える!?
 いつお金がもらえるか

コラム ピケティって何!?

お金を使う編
 結局、家は買ったほうがいいの?
 医療保険に入る必要はない、これだけの理由
 生命保険は入ったほうがいいの?
 結婚は得か?

トクする制度を使って実際に運用してみる編
 NISAって何ですか?
 NISAのはじめ方
 いくら投資するか決める
 インデックスファンドは国内と海外を半々ずつ買う
 インデックスファンドを実際に買ってみた
 積み立て投資について

年金と確定拠出年金編
 年金を知る
 確定拠出年金の使い方
 確定拠出年金の準備をする
 確定拠出年金のはじめ方
 確定拠出年金「個人型」に申し込んでみた

コラム 素人が手を出していいハイリスク、ハイリターンの投資ってありますか?

 お金で一番大切なことは何?

まとめ 結局やること
おわりに 山崎元

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-レビュー

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.