【すぐに使える実践方位学】私の教科書です。

投稿日:2014/10/4 更新日:

私の方位学の基本は、この本です。
実践 方位学すぐに使える実践方位学
単行本 1,598円

この本があれば、方位学の基本から自分の吉凶方位も調べられます。

「はじめに」の一部を紹介。

 私は占いによる開運アドバイスを、かれこれ三十年やっていますが、はっきり言って、これほどすごい、たちまちに効果が出る開運法は、世界広しと言えども、まずありません。
<中略>
成功している人や、有名になっている人、スターと呼ばれている人たちも、よく調べてみると、実は過去にすごくいい方位に引っ越していたり、最高の方位の事務所と契約していたりします。その影響で、彼らは知らないうちに大きな成功を手にしている訳ですが、それが一般に言う『運のいい人』という事になるのです。

「卵が先か?鶏が先か?」と同じ感じになりますが、「運が良いから吉方位に行くのか?吉方位に行ったから運が良いのか?」はわかりません。(笑)けれど、「運がいい人」は、適当に選んだ旅行先が吉方位のどまんなかだったりすることは多々あります。

反対に、1度凶方位に引っ張られた人は、知らぬ間にまた凶方位を選んでいることも多々あります。もうびっくりするほど凶方位に引っ張られます。

 ですから、そのいい方向をあらかじめ調べ、意図的に行動する事で、誰もが幸運な人になることができる。それが、この方位学の素晴らしいところです。

『運のいい人』になりたければ、吉方位に行けばいいんです!マジです!(笑)
長い人生、旅行や引っ越し等、宿泊を伴う移動はありますよね。旅行に行くなら・・・引っ越しするなら・・・その際に吉方位を選ぶようにすれば良いのです。

吉方位に行けなくても、せめて凶方位には行かないようにすれば、方位による凶作用を受けずに済みます。方位の凶作用って、本当に怖いですからね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ありそうでなかった北が上の方位盤

 また本書では、旧来の同類書にあるような、分かりにくい南を上にして見る方位盤を改良し、現代にマッチした、北を上にした見やすい方位盤を用いるようにしました。

これ、素晴らしいです!私にとって、この本の最大の良さは、方位盤が北が上になっているところ。東西南北が苦手な私としては、地図表記と同じ北が上の方位盤の方が分かりやすいのです。女性には、きっと多いはず。(笑)

通常の方位学・気学で使う方位盤は、北が下、南が上になっています。南が上なのには理由があります。太陽は東の地平線から登り、正午に真上に来て、西に沈んでいきます。この太陽の動きが、そのまま方位盤に反映されているので、南が上(正午の太陽の位置)となっているのです。

自身で方位を調べる時は、自分が1番わかりやすい方位盤を使えば良いです。方角を間違えないことが大事ですからね!

西谷先生は「真北説」

方位を調べる方法として、「真北説」と「磁北説」がありますが、西谷先生は「真北説」です。「真北説」を裏付けるための方位検証が掲載されています。いくつかタイトルだけをご紹介。

  • 高橋尚子は、コロラドの四ヶ月の大吉方位合宿で金メダルに!
  • 田村亮子、アトランタは大凶方位で銀。シドニーは吉方位で金メダル!
  • 新庄選手も抜群の大吉方位で渡米
  • 前回のフランスワールドカップ、日本チーム三戦全敗の方位は?
  • ジョン・F・ケネディーが暗殺された月、ダラスは大凶方位!

方位検証を読むと、方位鑑定の仕方がよくわかります。これらを参考に自分でも検証してみたら、方位学がもっと面白くなります。

今年のワールドカップ、方位学で観ると?

今年のワールドカップは、ブラジルで開催されました。「真北説」で東京からブラジルを見ると「南東」、「磁北説」で見ると「北東」です。「南東」には【暗剣殺】が入っているので、誰にとっても大凶方位、「北東」は人によって吉凶が違ってました。

私は「真北説」で観てますので「予選敗退」と予想しました。結果、誰一人ヒーローになることなく予選敗退でした。

こんな感じで、自分のことだけでなく勝負事のイベント等を方位学を使って予想してみるのも面白いですし、「今日はついてなかったな。」「今日はラッキーだったな。」って思った日に、今日出かけていった方位が吉凶どちらだったか調べてみるもの面白いですよ。案外、吉凶ぴったりでびっくりすると思います。(^o^)

まとめ

この一冊をしっかり読み込めば、方位学の基本から自分の吉凶方位もわかるようになります。吉凶方位の出し方がわかれば鬼に金棒です!美輪さんも「運をつけるのに、気学・方位学を活用せよ!」と言ってるぐらいですから、方位を活用して、みんなで運気アップしていきましょー!

ともう1点。中古本もたくさん出てますが、出来れば新刊を買うのが良いです。
この本、321ページありますが、方位学については180ページほどで、残り140ページは九星ごとの大吉方位一覧と年表になっています。新刊であれば、2008年~2023年までが掲載されています。方位学についてだけ知りたいって方は、中古本で良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-レビュー
-

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.