生命線の内側から伸びる太陽線② 支援運に恵まれる人

投稿日:2015/06/2 更新日:

生命線の内側から伸びる太陽線の見方は、どの位置から伸びているかによって意味が違ってきます。位置の目安として、生命線を4等分します。

↓のように生命線を4等分に区切ります。
20150601_1-min

①の部分に続いて、②の部分の内側から伸びる太陽線の紹介です。線の長さによって、少し意味合いが変わります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

②の部分の内側から伸びる太陽線の特徴

生命線の上部2/4の部分の内側から伸びる太陽線を持つ人は、社会的地位の高い権力者とかお金持ち、影響力のある有名人などから応援・支援を受けるだけの魅力・能力・才能を持つ人です。

成功者を味方につけ、自分自身も人生の成功者に成り得る可能性がある人です。こうした方々を出会える場所に出向き、交流することによってチャンスが広がります。

ただし、エリート意識が高く、自尊心が強く(オレってスゴイ!的な)わがままなところがあります。立場ある人に、いつ出会っても良いように、常に自分磨きを怠らないことが大切です。傲慢になると、多くの支援者を失います。

しっかり太陽丘まで届いている

20150602_1-min
しっかりとした線が太陽丘まで届いているならば、大物スポンサーの支援を得て、成功の道を歩むことが出来ます。

人を惹きつける魅力・才能・能力があるため、大物と言われるような方から寵愛を受けて、幸せを掴むことのできる人です。現在、そういった状態なのかもしれません。

常に向上心を持ち、自分磨きを怠らず、大物が集まるような場所に出向いて交流を続けていくと、素晴らしい出会いに恵まれ、チャンスも可能性も存分に広がるでしょう。

ただし、成功への手応えを感じていても、支援者への感謝を忘れずに、決して傲慢にならないように注意ですよ!

太陽丘まで届いていないが、感情線の近くまで伸びている

20150602_2-min

良き出会いに恵まれ、応援・援助されるだけの能力は持っていますが、こだわりが強く、人の助言を聞き入れない頑固さが、そのチャンスを逃したり、遠回りしたりすることを示しています。道半ばの時かもしれません。

自分のこだわりも大事ですが、良き出会い運を持っているのですから、成功者の意見を素直に聞いてみると、チャンスや可能性が広がってくると思いますヨ。人間、素直が1番!\(^o^)/

知能線までも届くか届かない長さ

この線は、判断が難しいです。伸びる方向をよく見極めないと障害線に見えます。障害線は、横に伸びるので、線の伸びる方向をよく見て判断しましょう。

↓ポイントは、太陽丘に向かっているか?です。
20150602_3-min

上記、2つと同じように社会的地位の高い人、影響力のある有名人など、有力なスポンサーとなってくれるような方々との出会い運は持っています。

ただ、現状では人間的魅力・能力が、そのレベルまで至っていないことを示しています。経験が浅いのかもしれません。または素直さ・実直さが足りてないのかもしれません。

出会い運には恵まれていますので、自分を信じて、自分磨きをしていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.