太陽線や運命線にもパートナー線がでることあるよ。

投稿日:2015/06/16  更新日:

以前、生命線の内側に現れる【パートナー線】を紹介しました。これは↓のように生命線の内側ほんの数ミリのところに伸びる線です。
20150417_1-min

色々な方の手相を観ていると、生命線だけでなく、運命線や太陽線にもパートナー線が出てくることがあるなと気づきました。パートナー=結婚相手の意味だけではありませんので、別名:サポート線と言った方が分かりやすいかもしれません。

運命線横に出てくるパートナー線(サポート線)

↓のように、運命線の横1mmぐらいのところに、細い線が沿うように出ている線もパートナー線だと思います。どっち側にでるかの決まりはありません。

20150616_1-min

運命線は2本、3本と複数でることも多々ありますが、パートナー線の場合は、しっかり観える運命線の1mmほど横に、本当に寄り添うように出ているのが見分けるポイントです。

運命線にパートナー線が出ている場合は、仕事上の良きパートナーに恵まれると観ています。線の出る場所により流年も分かります。上記サンプルの場合だと、55歳以降に良きパートナーに恵まれて、仕事運がアップすると観ます。

太陽線横に出てくるパートナー線

太陽線にも、↓のように1mmぐらい横に寄り添うようにパートナー線がでます。
20150616_2-min

太陽線の場合は、人生の良きパートナーに恵まれると観ます。出ている場所により流年(年齢)が分かります。上記サンプルの場合だと、60歳以降に(新たな)良きパートナーに恵まれる、または、60歳以降に現在のパートナーとの関係が良くなると観ます。

基本的に結婚相手・恋人をパートナーと観ますが、同性の友人や尊敬する人など、心に寄り添ってくれる人、支えてくれる人もパートナー線として現れることがあります。

運命線・太陽線に出るパートナー線は、だいたい感情線より上の部分に出ていることが多いです。>私だけの感覚ですけどね。

この線がある人は、結婚相手からのサポートからだけでなく、周囲の人からのサポートを得ることができる人でもあります。超ラッキー相ですね!

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-手相について
-,

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.