【ストレス線】手の平全体に横線がいっぱい出てる人は、心身の休息タイムが必要よ!

投稿日:2015/09/18 更新日:

時折、手の平全体に横線がいっぱい出てる人がいます。

↓のような感じで、基本三線(生命線・知能線・感情線)の上に乗っかってる感じで細い横線がいっぱい。
20150918_1-min

手の平全体に出る細い横線は、ストレス線。

こうした横線が出る人は、現状、相当な気苦労やストレスを感じていることを示しています。この線は、基本三線の上に乗っかってる線で、状況により、濃くでたり消えたりします。反対に言えば、ストレスの発散を適度にして、楽観的な思考が出来る人は、こうした相にはなりません。

生真面目で根を詰めるタイプの人や心配性の人、神経質な人に出やすいです。また、こうした相になる人は知能線の長い人が多いです。知能線の長い人は、良くも悪くも考えすぎてしまうので、起こってもない未来に対し心配しすぎてるとか気遣い・気配りが過剰となって1人勝手に気苦労を抱え込んでるとかですね。

ストレスを貯めこんでいるのに、その自覚が無いことも多いです。生真面目で物事を考えすぎてしまうことは悪いことでは無いですが、それで自分の心身を壊してしまっては元も子もないです。常に頭を使い緊張してる状態なので、横線を濃くしないように、たまには頭と心を休める時間を作って下さい。

細く薄い線なら、今すぐ病気になる心配はありませんが、濃くなってきたら注意信号だと思って、自分の心身を労ってあげましょう。真面目な人ほどウツになりやすいとも聞きますからね。大事は、自分の命ですよ。

生命線上に短い横線(障害線)が多数でている相

↓のように、手の平全体に出ずに、生命線上に短い横線が多数走っている相もあります。

20150918_2-min

この場合は、どの位置に横線が走ってるかで流年(年齢)を読むことができますので、横線が走る時期に大きなストレスを受けていた・感じていたことを示しています。これもストレス線でもあるし、障害線でもあります。

横線が出てるところの生命線が弱くなっていたなら、体調も悪かったことを示しています。現在の年齢のところで、短い横線が多く出ているようなら、心身の休息タイムが必要よ!

自分を大事に出来ない人は、神に変わってお仕置きよ!( ・`д´・)ノ>誰だよお前(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.