生命線が薄い人は、なにはともあれ身体を強くしよう!

投稿日:2015/11/28 更新日:

先日、【右手はくっきり線なのに、左手は弱く薄い線の人は、ビジネス的視点・思考を取り入れたらいいよ。】で、生命線以外の線が弱い人を紹介しましたが、先日、来られた方は、左右どちらも生命線だけが極端に薄く弱い線でした。

↓のように、感情線が濃く強くて、生命線が薄く弱い
20151128_1-min

この手を見た瞬間、「風邪とか引きやすいよね?すぐ体調悪くなるよね?なんでもいいから、とりあえず身体を強くしよう!それだけで、運気は改善するよ!」と言いました。相手は、 (・o・)の顔をしてましたけどね!(笑)

生命線が薄い人の特徴

生命線が薄い人は、すぐ風邪を引いたり、胃腸がいつも不調だったりと虚弱傾向で気力も弱く根気が続きにくいタイプです。非常にデリケートな肉体を持っていて、見るからに虚弱そうな人が多いです。自分自身も、「身体が強くない」と思い込んでて、「運動は苦手」とも思っています。

実際に身体が弱い人もいるでしょう。しかし、身体は鍛えられます。生まれた時に小さく生まれても、自分次第で強い身体を作ってる人は多くいます。「身体、弱いから~」ってのは言い訳でしかないってことです。すぐに風邪を引いたり、身体の弱さを表に出す人は、虚弱体質な弱い自分に酔ってる感じにも思えます。

こうした人は、気力も弱く、芯の強さが無く、自分のオーラが弱いため、他人に寝食されやすいです。また、他人の目ばかりを気にしてしまい、嫌われまいとすることで余計に萎縮し、ストレスも受けやすいです。そうした弱々しい態度が、他人を苛立たせたりします。

来られた方は、特に感情線だけが強くでていたので、他人の目を気にして、心の中だけで、一人ぐちゃぐちゃしてる感じを受けました。「あーでこーでこんな感じじゃない?」って聞くと、「その通りです。」と。(・∀・)

この方には、「なにはともあれ、とにかく身体を強くすることをやろう!物理的に身体を鍛えよう!もうそれだけで、運気は改善するよ!」と力説したところ、「えっ?そんなこと(*@_@)」って感じになってました。(笑)

健全なる精神は健全なる身体に宿る

健全なる精神は健全なる身体に宿るとは、体が健康であれば、それに伴って精神も健全であるということ。また、何事も身体がもとであるということ。by 故事ことわざ辞典

生命線だけが薄く弱い人は、単純に身体を鍛えると良いです。身体を鍛えることで、気力も持久力も持続力も出てきます。強い心が欲しいなら、先に強い身体を作ることです。

身体は、心を守る入れ物・乗り物です。イメージで言うなら、身体(心)の弱い人は、ママチャリに心を乗っけてる感じ。自転車なので、他人に距離を詰められやすいし、簡単に転がされますよね。

身体を鍛えれば、いずれは軽自動車となり四輪駆動車となりベンツとなります。頑丈な身体(乗り物・入れ物)にすれば、菌にも負けないし、他人にも寝食されにくくなります。

気力の充実も持久力も持続力も、すべては身体からです。風邪の菌に簡単に負けるような身体ではダメです。そんな状態では、何をやっても運気は改善しません。

決して、プロのアスリートになろうっていうんじゃないんですから、「運動は苦手」の一言で片付けずに、日々、コツコツと身体のための物理的な行動をして、強くしなやかな身体を作りましょう。身体を強くすると次第にメンタルも強くなりますからね!

生命線が弱い人は、知識・感性を活かせる仕事を!

生命線が薄く弱い人は、体を使う仕事より、自分の知識・感性を活かせ、マイペースで働ける仕事を選ぶと良いです。

しかし、才能や能力を活かすにも、やっぱり身体は大事なので、健康第一+身体づくりを日々の生活に取り入れていくようにしましょう。

心を守るものが身体です。自分を守るためには、強くしなやかな身体が大事です。身体づくりも日々の積み重ねです。身体を強くすれば、メンタルも強くなります。

自分が変われば、周囲も変わります。他人は変えられませんが、自分は自分次第でいくらでも変えられます。自分が強くしなやかに変わることで、運気もどんどん良くなりますよ!

寝る前に、強く太い線を描き入れて、自分の未来を信じる!

生命線が薄い・弱い・切れ切れの人は、寝る前に線を描き入れると良いです。↓のような感じで、金色ペンか赤ペンで、太くしっかりした線を描き入れましょう。
20151128_2-min

日中でも、気づいた時に描き入れてもいいけど・・・色移りや他人の目があるからね。(笑)寝る前に線を描き入れながら、自分の明るい未来を想像しましょう。

「私は、大丈夫」と呟きながら、「強いしなやかな身体でいる私」を想像して眠りにつきましょう。心の底から思えなくても、今日も無事に生きたことへの感謝を「ありがとうございます。」の言葉にしながら、眠るとさらに良いですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.