生命線から人差し指に伸びる【向上線】を持ってる人は、夢や希望を明確に持とう!

投稿日:2014/09/20 更新日:

人差し指の下【木星丘】に縦線・横線が入ってる人は、プライドが高く、リーダー資質のある人」の中で紹介した縦線によく似た【向上線】(別名:希望線)というのがあります。違いは、生命線から伸びているか否か?です。

↓のような感じ。
向上線

生命線とくっついて人差し指の付け根に向かって伸びる線です。中指に向かっていたら別の線で【運命線】になります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

流年もわかるよ!

【向上線】は、生命線との接点部分の流年(年齢)で、何歳頃がんばっていたのかがわかります。
↓の赤点線ように、人差し指の付け根の幅を生命線上まで下ろした部分が「21歳」になります。この幅は、流年をとるのに大事です。
20140917_5.min

上の手相イラストだと、①の縦線は、18歳ぐらいの時。②の線だと22~23歳ぐらいの時に何か目標を持って頑張っていたことを示しています。【向上線】は、若い時期に出ている人が多いですし、年齢を重ねても消えずに残っているので、わかりやすい線です。

【向上線】を持ってる人は、夢や希望を叶えるためにがむしゃらに頑張れる人だし、諦めない強さも持っているです。今は線が無くても、仕事でもスポーツでも、目標に向かって一生懸命がんばっていると現れてきます。

恋愛傾向も、男性なら理想の女性を求め、好きな人が出来ると何とか手に入れたいと一心に努力をする人です。女性の場合、理想が高く、なかなか妥協することが出来ないので晩婚となる人が多いそうです。(笑)

もし今、夢も希望もなく生きているなら、何か夢や目標を見つけてほしいです。こういう人は、夢中になれるものを見つけたら人生がキラキラ☆するので、自分をキラキラ☆させるためにも夢や目標を持ちましょ~ね~。ヽ(^o^)丿

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.