中指と薬指の間から伸びる縦線【貢ぎ線】

投稿日:2013/09/20  更新日:

先日、手相鑑定書を作った方の手相で、見慣れない線がありました。

↓実際の写真。赤丸の中に見える縦線。
貢ぎ線

くっきりはっきり観える線だったので、無意味な線ではないと思い、調べてみたところ、これは【貢ぎ線】というものでした。

【貢ぎ線】を持つ人の特徴

【貢ぎ線】とは、中指と薬指の間から伸びる縦線のことです。

↓のような感じ
貢ぎ線

「貢ぐ」=他人に貢ぐように思いますが、この線における「貢ぐ」は自分にです。「お金が逃げていく手相、お金が貯められない手相」とも言われますが、なんかマイナスイメージのネーミングですよね?でも、決して、マイナスな意味だけの線ではありません。

この線のある人は、自分の好きなものとかしたいことにお金を使います。好きなものやしたいことですから、自己投資、趣味やおしゃれ、子や孫に、はたまたギャンブルやゲームなどの遊びに消費してお金が貯められない人に出ている線のようです。

自分の好きなものにお金を使えるのですから、決して金運がないわけではありません。浪費できるだけのお金が入ってきているということなので、金運はあるのです。

自分に貢げるだけのお金が入ってくるのは幸せなことですが、自制しないで使うと線は消えるそうです。線が消えるとお金が入ってこなくなるということは、この線は【金運や財運】を示す線でもあるのだろうと思います。

本人にとっては必要なお金の使い方なのかもしれませんが、無意識のうちに浪費している場合もあります。無駄遣いになっていないか?よくよく注意しないと、せっかくの金運を逃すことになります。

浪費家の相

この線が、↓のようにチェックした形で出ていると、浪費家の相と観るそうです。
浪費家の相

アナタの手には、この線がでていませんか?
もし出ていたなら、無駄遣いを控え、入ってくるお金を少しずつでも貯めていくようにしてみて下さい。何度も言いますが、金運を持っているのですから大事にしましょー!(笑)

\ スポンサーリンク /
\ スポンサーリンク /

ぱなぶろ復活!

こっち(手相観)のブログを毎日書くために、長く放置状態だった「ぱなぶろ」を、思い立って11/2より復活してます。良ければ、そっちも読んで下さーい。

-手相について
-

\ スポンサーリンク /

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.