手相観ぱなせ

岡山市北区で手相鑑定を主にした個人コンサルティングを行っています。自分の手相を知ることは「自分らしく生きる道標」になります。あなたがあなたらしく生きるために手相を活用して下さい。

手相観ぱなせ

蛇行している【運命線】【太陽線】は、迷い道くねくね〜の時

      2014/10/30    ,

タイトルの「迷い道くねくね」で、渡辺真知子さんの「迷い道」を思い出した人は、同世代~ヾ(@^▽^@)ノ今、聞いても良い曲だよね!

めったに観ることはありませんが、【運命線】や【太陽線】が蛇行している人がいます。
蛇行している線になっている場合、現在、苦労してるか、自信を無くして人生に迷っているか、何かの事情で回り道の人生を余儀なくされているか?という感じであまり良い意味ではありません。

スポンサーリンク

蛇行する運命線

運命線の場合、流年(年齢)を取ることもできるので、蛇行している時期がわかります。
蛇行している時期は、上手く運命が回っていない状況を示しています。色々と苦労があったり、回り道をしている時期であったり、迷っている時期であったりします。

ただ、上手く回っていないといっても本人の問題でそうなっているとは限りません。家の事情(育児や介護とか)で止む無く、自分のことは後回しとなり、他のことに時間や気持ちをかけなければならない時期もありますから。

また修行期間なども、色々と迷いや大変なことが多いでしょうから、こうした蛇行する線になることもあります。自身の問題で、気持ちが落ち着かず、ふらふらしてる時にも、こんな線になります。

よって、蛇行しているからといって、一概に悪い相であるとも言えません。修行が大事な時期もあるし、自分以外の人のために時間を使うことが必要な時期もありますからね。

↓のように手のひらの下の方で運命線が蛇行している場合、20代前半(20歳~25歳ぐらい)の時期に迷いの中にいたと観ます。
蛇行する運命線

↓の場合、20代前半~35歳ぐらいまで迷いの人生や回り道の人生を過ごし、35歳ぐらいを起点に線が切り替わり真っ直ぐ線になっているので、この時期に生き方が変わったと観ます。
蛇行する運命線

蛇行する太陽線

蛇行しながらも指の付け根まで伸びているなら、成功するまでに時間がかかることを示しています。また、現在、余計な迷いがあったり、回り道をしていたりして、苦労している状況を示しています。

真面目でマイペースなので、自分のやり方に拘りすぎて、上手く回っていないとも考えられます。早くゴールにたどり着きたいなら、もう少し要領よくすることを考えた方が良いです。

↓のような感じで、指の付け根まで線が伸びていれば、時間はかかるが成功する。
蛇行する太陽線

そもそも、太陽線があるってことは、周囲から協力・応援される人なので、気持よく周囲に協力・応援してもらいましょう。甘え上手は、成功への早道ですよ。

回り道してるなら、出来るだけ真っ直ぐ道でゴールできるようにしていきましょう。早く成功すれば、、お世話になった人への恩返しも早くできますしね。

【運命線】も【太陽線】のどちらも、誰にでもある線では無いので、線が出ているだけでも意味があります。現在、線が蛇行しているなら、明日からの行動や考え方を変えることで、そのうち真っ直ぐになってきます。

運命線には流年があるので、過去の時期の蛇行については、「すごい苦労した。大変だった。」という印象が強ければ、ずっと蛇行したままになります。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

関連記事

運命線が無くても、仕事運が悪いわけではないよ。

  2016/11/13

鑑定で「運命線が無いんです・・・ (´・ω・`)ショボン」な人がいますが、運命 …

手相は経験科学であり統計学でもある。

  2015/03/22

「すごい、手相でそんなことまで分かるんですか!?」とか言われると、いつも「手相は …

まっすぐに伸びる短い感情線を持つ人は、意識的に愛情表現しよう!

  2014/10/12

以前、「手のひらを横切る真っすぐ長い感情線は、ちょっと注意が必要かもかも」で真っ …

Popular weekly entry