生命線上に現れる婦人科系のトラブルを示す4つのサイン

投稿日:2014/11/25  更新日:

感情線に現れる婦人科系トラブルのサイン」で、感情線に現れるサインを紹介しました。続いて、生命線に現れるサインです。

胸(乳腺や乳房)のトラブルを示すサイン

↓の赤丸部分が、乳腺や乳房を示す場所です。
20141125_1-min

サイン① 生命線内側より赤丸部分に向かって障害線が伸びている。

20141125_3-min

生命線を横切る線なので【障害線】になります。赤丸部分まで線が伸びていたなら、胸のしこりや乳腺腫瘍等、胸に関係する病気のサインかもしれません。

実際の鑑定でも、このように線が横切っていた人は「胸のしこりがある、要観察」の診断を受けていました。この方は、感情線にも婦人科系のトラブルを示すサインがでていました。

実際、生理痛が重いとのことでした。”胸のしこり”は、良性か悪性かの判断には至っていない段階でしたが、生理痛が重いという症状もあったので検査をすすめました。

子宮のトラブルを示すサイン

↓の赤丸部分が、子宮・生殖器を示す場所です。
20141125_2-min

この赤丸部分に長い障害線や薄いホウキ状の線や島がでていたら、婦人科系のトラブルがあることを示していますので、婦人科系の病気(子宮頸がん、子宮筋腫、子宮がん等)に注意して下さい。

サイン② 生命線内側から長い障害線が入る。

20141125_4-min

サイン③ 生命線下部に薄く細いホウキ状の線がたくさん出ている。

20141125_5-min

サイン④ 生命線に沿って、生命線内側に島ができている。

↓の絵ほど大きい島でなく、小さい島がでている場合もあります。同じように島がでていても生活習慣病を示している場合もあります。
20141125_6-min

何か兆候を感じているなら、検査に行こう!

「月経不調」や「生理痛が重い」ということだけでは、なかなか病院に行かないでしょうが、もし上記のような線がでていて、何かしらの兆候を感じているなら、ぜひ検査に行って下さい。

結婚⇒妊娠・出産を望むならば、自分の身体のメンテナンスのつもりで検診・検査に行ってみましょう。何も無ければ無いで安心できますしね。

手相は複合的に観ますので、上記サインが出ていたからといって、絶対、病気になるとは限りません。心配しすぎて不安症にならないように注意して下さい。

不安を感じたなら、すぐ病院へ。間違っても占い師の元に駆け込まないように。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-,

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.