【フィッシュ】って何だ?

投稿日:2014/01/20 更新日:

手相って、色んな観点から観ることができて、風水的な手相の見方もあれば、五行にちなんだ手相の見方もあれば、太陽系の惑星の名前がついていることから占星術とか絡んでいるし・・・東洋手相もあれば西洋手相とかとか。

勉強すればするほどに、色んな要素が絡み合っていることを知り、いくら勉強していっても終わりはないなーと、手相の奥深さにため息がでる日々でございます。(。_。)はぁぁぁぁぁ~

で、前置きが長くなりましたが、色んな方の本を読んだり、ブログを観たりしていて、【フィッシュ】という相があることを知りました。私の師匠の本には書かれていないし、手相教室においても習ってないのですが、調べてみると、この相は吉相なんですね。

【フィッシュ(魚紋)】のことを調べてみた!

↓のように、各線に魚形(赤で描いている魚)がでてくる相。
フィッシュ

私が、風水の先生として1番信用しているリリアン・トゥーによると、

魚は大きな富と経済の繁栄の記号です。この記号が仕事線(ぱなせ訳:運命線)に沿ってあらわれた場合は、仕事で大きな富が訪れつつあることを示しています。
魚の記号はどこにあっても、素晴らしい富の運をあらわします。古くから魚は豊かさを象徴するので、手相占いの専門家はいつもてのひらに魚を飼うように、と言い伝えてきました。金魚や鯉など魚を飼っている人は手のひらに魚の記号が出やすくなります。

___φ(゚_゚ )フムフム

私は、まだ直接観たことが無いので何とも言えないのですが、他の方の説明を読んでみると、運気が好転する時や幸運が起こる前兆として突然現れたりもするようです。

しかし、上記サンプルに青色で描いた魚のような相がでた場合、私なら【フィッシュ】と鑑定しないと思うんですよね。ネットでフィッシュの手相をいくつか観ましたが、「えぇ~ほんとー?これは、島じゃね?」って思うような写真も多く、なかなか、「これか!」と各新できるフィッシュ相を見つけることはできませんでした。

さらに調べてみると、やはり【フィッシュ】は、青色で描いたような何かの線を一部使い魚紋となるのではなく、赤色で描いたように、魚紋自体は単独で現れ、その一部が何かの線にくっついているそうです。

【フィッシュ(魚紋)】事例

手相鑑定で来られた方の中にも【フィッシュ】を持つ方が、たま~~にいます。めったに出ることのない相です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-手相について
-

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.