手相観ぱなせ

岡山市北区で手相鑑定を主にした個人コンサルティングを行っています。自分の手相を知ることは「自分らしく生きる道標」になります。あなたがあなたらしく生きるために手相を活用して下さい。

手相観ぱなせ

知能線の出発点から、性格・タイプを知る

      2015/03/05    

知能線は、思考傾向や性格やタイプを知ることができます。知能線は長さ・伸びる方向だけでなく、出発点でも色々な見方ができます。

知能線(頭脳線)の長さから、どんなタイプかを知る」「知能線(頭脳線)の伸びる方向で性格を知る」に続いて、今回は出発点の違いによる思考傾向・タイプの違いです。

スポンサーリンク

知能線の出発点の違い4タイプ

20150302

①生命線から離れて出発している「離れ型」タイプ
②生命線の内側(第一火星丘)から出発するタイプ
③生命線のちょっと下の位置から出発するタイプ
④生命線にはくっつかずに、手のひらの中に出るタイプ

と、ざっくり4種類あります。

①生命線から離れて出発している「離れ型」タイプ

20150302_1-min

このタイプは、すでに「生命線と知能線の起点(始まり)が離れている【離れ型】」として紹介しています。

②生命線の内側(第一火星丘)から出発するタイプ

20150302_3-min
第一火星丘は、外側(対外)に向けた戦いを意味します。ここが豊かな人は闘争心や行動力があって、じっとしていることが苦手な人です。

この第一火星丘から知能線が出発している人は、繊細さと大胆さを併せ持つ人です。神経質で細かいことまで気を配り、他人の評価を気にしすぎる面があります。その反面、すぐにカーッとなる短気な面もあります。(‘∀`)(短気線が出る位置なので)

自分に自信がつくと、本来持つ繊細さと大胆さを活かすことができます。繊細な人なので、感性を活かす仕事やライフワークを持つと人生が充実します。

③生命線のちょっと下の位置から出発するタイプ

20150302_2-min
一般的に、知能線は生命線の起点から出発しますが、生命線のちょっと下の位置から出発する知能線もあります。この出発点の人は、慎重で用心深く、大人になっても人見知りな人が多いです。

自意識が強いものの、目立つことを好みません。石橋を叩いて叩いて壊すタイプ。(笑)あまり慎重すぎると、せっかくのチャンスも見逃すことになりますから、時には勇気をだして行動を!

慎重さは精密さにも通じますので、精密さが求められる仕事などで活躍できます。

④生命線にはくっつかずに、手のひらの中に出るタイプ

20150302_4-min
生命線から離れているので、「離れ型」の面を持つ人ですが、反面、普通の人なら気にならないようなことを気にして、思い悩んでしまうような神経の細かい面があります。

現実から逃げて、妄想の世界に入り込むことがあるかと思うと、突如すごい行動力を発揮することもあります。他人の目から見れば、「無茶なことをする人」と思われているかもしれません。>典型的な離れ型ですね。(笑)

実体験から多くのことを学び、失敗してもめげない強さがあります。独自の世界観を持っているので、夢や目標があるならフリーでやるとか独立起業した方が良いです。

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

関連記事

指はアンテナ、手のひらは貯蔵庫

  2012/11/29

手相鑑定は、決して手のひらにある線だけを観るのではありません。手の甲も手の形、そ …

知能線が極端に短い人は、良いも悪いも白黒つけたがり。

  2015/09/07

時折、知能線が極端に短い人がいます。知能線の標準的な長さは、薬指の下ぐらいまでの …

第一火星丘から中指の下に向かって伸びる【火星環】は、判断が難しい。

  2014/11/04

今、手相鑑定書を作成中なんですが、その中の1本が初めて観る線で、色々調べまくった …

Popular weekly entry