「ぱっと目が覚めたような感覚でした。」by Yさん

投稿日:2016/08/31 更新日:

先日、台風が来てる時に来てくれた方から、感想メールを頂きました。ご本人に了承を得たので、紹介します。Yさん、ありがとうございます!\(^o^)/

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昨日は、鑑定をいただきありがとうございました。

目標をきちんと定めて取り組んでいくことの大切さを痛感させられました。どこか人生を諦めていたところがありましたが、ぱっと目が覚めたような感覚でした。

また、大変な時期は過ぎたとお聞かせくださったことも、心が軽くなった一番の大きな言葉です。10年後、20年後を見据えて、今のこの自由な時間をうまく活用していきたいと思います。

この方は、50代前半。長い間、フルタイムの仕事をしながら、要介護5のお母さんを自宅で介護していきました。今年になって、会社が立ちいかなくなり休業の形を取ることになり、結果、社員全員が解雇。現在、失業保険中とのことでした。

手相を見れば、右手だけ「離れ型」を持つ人でした。左手は生命線と知能線がしっかりくっついてる常識人。

右手に離れ型を持つ人なので、ちょっと個性的なとこもありつつ、常識人としての頭もあるので、若い時は自分を常識の中におさめようと努力してきた感じが出ている相でした。一言で言うなら、「よく頑張ってきたよね~。」って感じ。

年齢を重ねたことによって、自分を受け入れることも出来るようになり、今回の解雇によって、時間的余裕が出来たこともあり、「大変な時期は過ぎて、今は平和な時期に入ってますよ~。」と何気なく言った言葉が、一番心に響いたようです。

こちらが意図してない言葉が、心を軽くすることもあるんですよね。何にせよ、喜んで頂けたようで良かったです。

パートから社長になった人だっている!

50代前半のお一人様女性。加えて、介護が必要な家族がいる・・・となると、正社員での転職先を見つけるのは、なかなか厳しいのが現実です。

なので、今から正社員を目指すよりも、とにかく自分の能力を発揮できる(得意なこと)とこにパートでもいいから入り込むことを勧めました。ブックオフでは、パートから社長になった女性がいましたしね。⇒専業主婦から1万人を束ねるブックオフ社長へ―橋本真由美さんが語る「超つらいけど超楽しい!」キャリア論

例えパートであっても、実力が認められればチャンスが生まれてくるんです。なので、まずは入り込むことが大事。それに、正社員になるほうが縛りが強くなったり、サービス残業が増えて、自分の時間を奪われることが多いしね。

無理に正社員にならずとも、生活するための金額を稼ぐなら、ダブルワークでもしたほうがいいし、パートでいたほうが、先のために準備する時間が作れますから

この方の過去の経験や実績、手相に出てる特性などを観て、あーでこーであんなことこんなことをこうしたあーして・・・と色々提案したら、色んな自分の姿が想像できたようで「思ってもみませんでした・・・。」って感じで、喜んでくれました。良かった良かった。(・∀・)

歳をとるほど、脳みそ(知力)で勝負だ!

今日は、青空も広がり風もさわやかです。私の気分も爽やかです。思い切って伺って本当によかったです。ありがとうございました。

日々、お忙しいかと存じますが、50歳を過ぎるとまた少し体力的にきついなと思われることも出てきますので(失礼な言い方ですみません)くれぐれもお体を大切に。今後のご活躍をお祈りしております。

こちらこそ、遠くから、ありがとうございます。気分転換になったなら、これ幸いです。良い刺激となれたなら、これまた幸いです。

50歳を過ぎずとも、体力が落ちたことは、すでに実感済みです。(笑)体力以上に、気力も落ちますよね~。ついつい楽を選んでしまいそうになるし、考えるのも面倒くさくなるんですよね・・・。

だからこそ、脳みそ(知力)を使って、この先を生きていけるようにしないとね。共に元気で世間に役立つおばあちゃんになれるよう、がんばりましょーネー!\(^o^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-お客様の声

スポンサーリンク

Copyright© 手相観ぱなせ ♥ 2012-2017 All Rights Reserved.