手相観ぱなせ

岡山市北区で手相鑑定を主にした個人コンサルティングを行っています。自分の手相を知ることは「自分らしく生きる道標」になります。あなたがあなたらしく生きるために手相を活用して下さい。

手相観ぱなせ

お礼はがきを頂きました!(追記あり)

      2014/10/26    

先日、山口の方から手相鑑定書+吉方位鑑定書作成の依頼を頂きまして、数日間かけて作成し、計11ページの大作をお送りしました。
Tさんの手相鑑定書

郵便でお送りしたので、「良ければ、感想を送って下さい。」と、葉書を同封したのですが、その葉書に美しい字でびっちり感想を書いて送って下さいました。
お礼はがき

あわせて、葉書だけでは書き足りなかったのでとメールまで送って下さいまして・・・何日も何時間もの時間をかけて作りこんだ甲斐があったというもんで、嬉し涙いっぱいでございます。。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

全文はお見せできませんが、「自分だけの本のような・・・」と言って下さり、「そうです!そうなんですよ!Tさんのオリジナル本なんですよ!」って、葉書に向かって返事しましたよ。(笑)

手相鑑定書を見て、元気になって下さったようなので、きっと、運命線がピシパシと変化し、行動することで、さらに開運線も出てくることでしょう。

Tさん。本当にありがとうございました!

スポンサーリンク

1年後に、対面鑑定をさせて頂きました!

2014/7/16追加

2013年6月に手相鑑定書+吉方位鑑定書を作ったのですが、ぴったり1年後にワンポイント方位鑑定を依頼頂き、その鑑定結果を元に吉方位旅行に行かれ、帰り道、岡山駅に途中下車してくれて対面手相鑑定をしました。
1年前は、仕事を辞めたばかりで落ち込んでいたのですが、そういった雰囲気は一切感じられず、新しい職場も良いところだったようで、笑顔いっぱいでお会いすることができました。

1年前に作った手相鑑定書を持って、現在の手相と見比べて、どこが変わっているか?写真と実際の手相では、どこが違うのか?をじっくり観させて頂きました。やっぱり実際に手相を観ると、写真だけではわからなかった部分がよくわかりますね。何にせよ、鑑定書を作った方に1年後にお会いすることが出来て、すごく嬉しかったです。

彼女から山陰への吉方位への旅日記を頂いたので書きました。⇒鳥取・米子への吉方位旅行記

スポンサーリンク

おすすめコンテンツ

関連記事

「脳をヒマにしてたら自分で気付くことが大切ですね。」by Mさん

  2016/07/19

澤さん、おめでとうございますぅー!\(^o^)/ おめでたいニュースは、とても嬉 …

「前を向いて歩いてみようかなという気持ちになれました。」by Tさん

  2016/02/03

今日は、節分!豆まいた?恵方巻き食べた?パナセさんも、南南東を向いて食べたよ。か …

しろやぎさんからお手紙届いた。

  2015/06/05

寒い!寒いですよ。余りの寒さに冬のパジャマを出しました。(笑)北海道では雪が積も …

Popular weekly entry