ブログde鑑定

トイプーさん「あと2年で定年。私はその後も仕事がしたいのですが、どの様な仕事が良いでしょうか?」

現在の日本の平均年齢は48.4歳っ!これを元に落合陽一さんは、「日本の47歳はまだまだ若者!」と言われていて、53歳のパナセさんも、若者に毛が生えた程度だな。と認識を新たにしました。

さて、お待たせの22人目のブログde鑑定です。今回は、15,000字越えになりましたー。昨日から寝ずにやってるもんだから、ゲシュタルト崩壊を起こしつつありますー。いや~頑張ったー!\(^o^)/

今回の相談内容

ご依頼者は、トイプーさん。パート勤務をしている既婚者女性62歳の方です。

トイプーさん
仕事についてです。あと2年で定年。私はその後も仕事がしたいのですが、どの様な仕事が良いでしょうか?

向いてる向いてないとか、考える年齢では無いと思ってます。

トイプーさん
自分の人生で楽しい事もある人生なのかやはり平坦な道は歩けない人生なのかを、お伺いしたいです
トイプーさん
私の考え方が甘いと思いますので、背中を押すでは無く、何言ってんの!と蹴飛ばす位の厳しい鑑定で良いです!

相談内容には、現在、考えている定年後の仕事についても書かれていましたが、個人を特定されかねないので、ここでは省きますネ。

「蹴飛ばすぐらいの厳しい鑑定で」とのリクエストを受けましたので、スパルタパナセで鑑定していきたいと思います!( ̄(エ) ̄)ノ 押忍!

↓ こんなイメージで(笑) ↓

両手を観ての印象

対面鑑定だと「はい。手を出してー。」でパッと出された状態(指先が手前側)で觀ます。↓この状態の方が観やすいので、まずは指先が下にある写真から。

パっと見の印象

反対にして、線をいれてみました。

  • 左手、離れ型がですね!
  • 左手、太陽線がめっちゃ強い!
  • 右手、左手ほどじゃないけど、太陽線も運命線も強い!
  • 左手、小指側に向かう知能線との二又になってる。右手も同じような線があるけど、枝線に思うな。
  • 右手、50歳過ぎぐらいから二重生命線が出てるね。
  • 左手、この線なんだ?な線がある。
  • 左右、感情線から上の線が複雑だな。

でしたー。

対面鑑定だと1番に目につく【離れ型】から鑑定が始まるけど、ブログde鑑定の場合、上から順番(感情線)に観ていくことで、その人の本質が(手相的に)分かり、物語(人生)も観えてくるんですよね~。

感情線

土星丘(中指の下)に、たくさんの線があるので、どれが感情線か分かりにくいですが、感情線は至ってシンプルな線です。

左右ともにピンク線がメイン感情線です。少し孤を描き、どちらも木星丘(人差し指の下)まで届いていません。ピンク線部分だけを観れば、純情で愛情表現が控えめ(遠慮がち)な人です。

自分から素直にアプローチすることが苦手で、相手に言いたいことや本心が伝わっていないことで、ひとり勝手に不安になったりイライラしたり。

相手に対して【分かってくれない】と嘆く前に、自分からもう一言二言、きちんと感情を伝える努力をしていけば、人間関係はもっと上手くいきます。

ピンク線だけを観れば、少し短め。感情の抑揚があまり無いタイプ=喜怒哀楽の波が、あまり無いというか・・・。他人からは、クールに見られているか?何を考えているか分からないと思われているかも~?ですね。

なかなか自分の本心を出さない・出せないので、他人と仲良くなるのも時間がかかる人だとも思います。

左右ともに、小指の下に支線が出ていました。たぶん、ユーモア線だと思います。遠慮がちな人ですが、仲良くなった人にはウィットのあるユーモアを交えた会話ができる人だと思います。

右手の感情線

普段は、左手から観ますが、今回は右手から観ます。右手の感情線は、ピンク線と同じ強さで青線部分までしっかりと伸びていました。

右手(外向き)は、しっかりした線になっているので、外向き(仕事とか)では、周囲と円満な人間関係を築くために(嫌われないようにするために)、”愛想良く”を心がけているように思います。

青線から、さらに人差し指の基底線近くまで、ぐっと上るように、薄いですが緑線部分が伸びていました。周囲に認められるように、自己アピールを頑張っている線だと思います。

左手の感情線

左手、青の点線部分。薄っすらと木星丘まで伸びていました。

本来は、ピンク線の部分の人ですが、社会人(大人)のマナーとして、周囲の人と円満な人間関係を築いていくための外向きな努力が、左手にも影響を与え、薄っすら線となって出てきています。

でも、本来はクールで喜怒哀楽の表現も愛情表現も控えめな人なので、家族に対しても身内や親しい人に対しても、もう一言二言、自分の気持ちを伝えるようにしていけば、周囲からの理解も深まり、生きやすくなると思いますよ。

優しさを受け取るのも優しさ!

右手の青~緑線は、社会人として頑張って育ててきた線だと思いますが!まだまだアピールは足りてないように思います。

自分の理想が高いのか?謙遜なのか?ですが、昭和な人って褒められても素直に受け取らない・受け取れない人が多いですよね。

「いやいや私なんて・・・」とか「まだまだ全然できてません・・・(´・ω・`)ショボン」とか、すぐに言うじゃないですか。それを謙遜と考えているのだろうけど、今の時代、謙遜は美徳にならないですよ。

人様から褒められたら、「いやいや・・・」と謙遜する前に、「ありがとうございます!」ですよ。どんな言葉より、元気に明るく「ありがとうございます!」です。

褒めてくれた人のことも考えましょう。褒めたことを素直に受け止めて「ありがとう」と言ってくれたら、言った方も嬉しいんですよ。嬉しい反応を見せてくれれば、また褒めようと思います。

その褒め言葉に、また「ありがとうございます!」で反応する。トイプーさんからも、「○○さんも、★★で偉いですよね。スゴイですよね。尊敬します。」と返せば、褒め言葉×褒め言葉で、その場の雰囲気も関係性も良ります。

褒める=他人の良いところを見る・見つけるってことなので、言う側も受ける側もコミュニケーションの練習になり、良い人間関係の構築にも繋がるんです。

それに「褒める」って、優しさですよね。人の優しさを無下にしないように、他人からの優しさを受け取るようにしましょう。優しさを受け取るのも優しさですからね。

年齢は関係ありません。「いい年してみっともない」とか死語ですよ。上とか下とか関係ないんです。どんな立場であっても、褒められたときは、素直に喜び、優しさを受け取って感謝すればいいんです。

歳を取るほどに、にこにこニコちゃんスマイル☺で、感情を言葉にして伝えていけるようにしましょう。言葉は大事ね。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

成美堂出版
¥576 (2021/06/24 21:39:43時点 Amazon調べ-詳細)

知能線

右手は、また別の写真で観ます。こっちの方が知能線は見やすかったのでね。

左右、線の伸び方は同じように見えるけど、ちょっと違いますねー。

左手の知能線

まずは、左手から。何と言っても【離れ型】であることが、左右の大きな違いです。がっ!よーーーく見ると、橋渡し線が入っていました。

離れ型の人は、一見おとなしそうに見える人もいますが、実は度胸があり、大胆で行動的。楽天的で冒険心も強く、学歴や肩書で人を判断することなく実力で判断できる人です。

生命線と知能線の起点(始まり)が離れている【離れ型】

トイプーさんの場合、努力や経験で身につけられるものではない生まれ持った離れ型の特有の才能があると思うのですが、年代的に離れ型の特徴を出してしまうと周囲から浮いてしまう経験もあったのだろうと想像します。

右手は離れ型になっていないので、外向きでは冷静な思考と感情で周囲を観察し、周囲の常識に合わせながら自分の中で調整して、社会の中で変わり者扱いをされないように、橋渡し線を育ててきたのだと思います。

左手の知能線は、知能線①真っ直ぐ目に伸び、途中から知能線②カクンと下がって月丘上部に向かって伸びています。先端の方も、薄くピンク線が伸びていました。現在もお仕事をされているので、まだまだ脳みそ(思考)は育て中ですね。

こうした線を持つ人は、現実的な思考を持ちつつ、夢を持ち続け、趣味が高じて仕事になったりもします。安定した仕事を継続しようとするより、自分の感性に合った仕事をするほうが幸せを感じられます。

好きなことであれば、自然と長く続けられるるし、困難も乗り越えられるので、好きなことがあるなら、どんどんチャレンジした方が良いです。

左手は、知能線③小指に向かって伸びる線もあります。知能線①とで1本線にも観えますので、二又知能線になります。

こうした線を持つ人は、ビジネス感覚・金銭感覚に長けています。また現在、前向きな姿勢に変化していることを表しています。

左手には、知能線の下側に現れる支線もありました。これは、才能開発の印になります。夢のためならお金は二の次。少々貧乏しても、好きなことに打ち込めるのが幸せなと感じる人です。

相談の通り、65歳以降の生き方働き方を考えてるところなので、こうした線が現れているのかもしれません。

ただ世代的に、これからの社会がどう変化していくのか?が、想像力も想定力も弱いように思います。ビジネス関連について貪欲に知識を吸収して、アイデアを活かし、知恵を絞って、収入の柱を増やす努力をしていきましょう。

SBクリエイティブ
¥1,650 (2021/06/24 20:11:28時点 Amazon調べ-詳細)

右手の知能線

右手の知能線①の部分、鎖状になっているように観えました。鎖状の知能線は、そそっかしく早合点してしまうことがある人に多く現れます。また、次々と色々なことに興味を持つタイプでもあります。

>次々と色々なことに興味を持つ

は、離れ型の飽き性の部分と共通する感じですね。興味を持つのも早いけど、飽きるのも早いので、自分で自分を飽きさせないような工夫が必要かもしれません。

20~25歳ぐらいの時期、島になっているように思いました。仕事をイヤイヤやっていたか?何か思考が停滞気味の時期だったようです。

線そのものは、知能線②曲線を描きながら月丘の下部に向かって伸びています。線が弱いながらも、水色部分まで伸びていました。左手のピンク線と同様に育て中の知能線ですね。

左手がシュっとした真っ直ぐ横線からカクンと下がる線なのに対して、右手は山なりの線になっているのも、左右の大きな違いです。

右手は、想像力豊かな空想家。現実的な生活より、芸術性や精神性を重んじる傾向があり、お金にならないことでも好きなことなら頑張れるタイプです。ただ、理想が高いため満足しずらい面もあります。

ご本人は「悪い方悪い方に考えてしまうと言う思考癖がある」と言われてましたが、これも想像力の為せる技ですよね。どこまでも空想を膨らまして、悪い結果に終着しているのだと思います。

思考も長年のクセが出ますので、悪いクセだと思うなら上書き修正していった方が良いですね。

左手にある知能線③小指に向かう線、右手にもあるにはありますが、ちゃんとした知能線というより小指側にヒュンと伸びる枝線のように思います。>私の中では、ちゃんとした知能線と枝線では意味が違うんです。

知能線①②メイン知能線から伸びる枝線なので、二又知能線にはなりませんが、右手は、小指の方に向かって↓盛り上がっているように観えました。


枝線を補うように、小指側に盛り上がっていますので、左手の知能線③と同じ意味と考えて良いです。興味のアンテナが何本も立っているときだと思うので、興味のあること、色々勉強してみましょう!

生命線

左右どちらも同じような線の伸び方になっており、線は強くしっかりしています。

左右ともに生命線の内側(金星丘)に横線が多くでていました。左手は障害線の一部でもありますが、金星丘に横線が多い人はストレスを受けやすい人ですが、人の心の痛みが分かる繊細な人でもあります。

特に興味深いのが、左右とも生命線の内側から太陽線が強く出ていました。太陽線が生命線の内側から伸びる相は、珍しいレア相ですね。太陽線については、太陽線のところで書きます。

左右とも旅行線が入っていました。旅行で運気が上がる人なので、コロナが落ち着いたら、気分転換や療養を兼ねて、日帰りでも良いので温泉とかに行けたらいいですね。

【旅行線】がある人は、旅行で運が開く!

左手の生命線

左手は離れ型なので、生命線は独立しています。右手は一体型で、始まり部分は鎖状に観えましたが、左手も少し乱れているように観えました。

左右で共通しますが、始まり部分(0~21歳頃まで)が乱れているのは、小さな頃、身体が弱かったか?子供の頃、親の不仲やイジメなどにより精神的なストレスを感じていたか?を表します。

金星丘に横線が多い人でもあるので、小さな頃からストレスは受けやすかったのもしれません。

40歳を越えたぐらいから、中央ラインから張り出しています。この頃、現在の職場に入ったとのことなので忙しくなり、体力・気力ともに充実した状態だったのだと思います。47、48歳頃まで強くしっかりした線になっています。

47歳頃(太陽線と交わる地点)ぐらいから、生命線は薄い線になっています。線が無いわけではないので、この頃から更年期とかの影響で体調に変化があったのか?あまり無理が効かなくなってきたのかも?ですが、年齢に応じた身体の使い方をしていくようにしましょう。

開運線が複数ありました。開運線①23歳頃、開運線②26歳頃です。26歳の時、結婚されたそうなので、その慶事だと思います。

開運線③は、32、33歳頃。子供さんが生まれた時期だと思うので、その慶事だと思います。

左右ともに、50歳ぐらいの時に影響線が入っています。人生に影響のある人やモノとの出会いか?コトがあったのを現しています。聞けば、この時期、とある資格の勉強を頑張って合格したそうなので、そのコトだと思います。

右手の生命線

右手、知能線と同じように20~25歳で島ができているように観えました。イヤイヤ時期ですね。(笑)

右手も左手と同じように40歳を越えたぐらいから、中央ラインからぐっと張り出して、56、57歳ぐらいから、ちょっと線が弱くなっているようです。

ただ右手は、18~33、34歳ぐらいまでと50~67、68ぐらいまで二重生命線が伸び、生命力を補っています。この時期、何かと忙しかったのかも?だし、67、68歳ぐらいまでは(現状において)仕事も継続しそうですね。

右手は、影響線が2本観えました。1本目は、50歳ぐらいの時。太陽線が交わり部分に影響線も入っています。2本目は55歳ぐらいの時。何か影響を受けた人・モノ・コトに出会ったのかな?

右手は、左手の開運線③と同じ線が昇っていました。

生命線を横切る障害線

左右どちらも生命線自体は強いです。後半少し弱い線になりますが、中央ラインから張り出しているので、身体が続く限り、仕事(やること)があった方が、人生に張り合いが出ると思います。

しかし、心配性が高じて、ストレスも受けやすいようで、障害線も多く観えました。若い時のは、さらっと流します。

左手の方が、線が多かったです。外向きには、その辛さやしんどさを見せないようにしていたのだとおもいます。>二重生命線で補っていたのも、内側の思いを外に出さないように頑張っていたことを現していると思います。

上から觀ていきます。左手、21、22歳の頃、強い障害線が出ています。左手27歳頃、右手28歳頃に同じ障害線。左右、29~40歳の間に、色々、心痛むことがあったようなので、複数の障害線が現れていました。

左右40~55歳の間では、48歳ぐらいまでは複数の線がありましたが、50歳以降からは、あまり強い線はありませんでした。経験や時間の経過によって、良い意味で開き直ってきたからだと思います。

「この線なんだ?」な線は、障害線の一部だと思います。36歳ぐらいと42歳頃、長い障害線が弓なりになって伸びていました。心痛むことがあったのだと思います。

まぁね。60数年も生きてくれば、色々あって然るべきですよね。それらを乗り越えて、やっと自分の未来を考えられるようになってきたんだから、障害線がいくらあって気にしなくて良いです。

全部、大切な経験であり良い意味でも悪い意味でも自分の人生の思い出ですからね。

社会との関わりを現す重要三線

基本三線(感情線・知能線・生命線)に続いて、重要三線(運命線・太陽線・財運線)です。

前述していますが、トイプーさんの場合、左手の強い強い太陽線が、とても珍しい吉相です。左右どちらも太陽線が中心となっています。

太陽線

トイプーさんの場合は、太陽線が中心となっているので、まずは太陽線から。左右ともに生命線の内側から感情線を超えるぐらいまで長い太陽線①が伸びています。

特に左手。生命線の後半を太陽線が補っているようにも観えます。親や子供の存在が、トイプーさんを生かして(活かして)くれているとも言えます。

生命線の内側から伸びる太陽線を持つ人は、親や身内の援助を受けて成功する人です。長男長女または末っ子で親との結びつきが深い人や財産を引き継ぐ可能性がある人に現れる相です。

太陽線が長いのは、華のある性格で、周囲の人から好かれることを現していますが、それも親(ご先祖さま)から授かったギフトです。

運命線・太陽線・財運線の中で、太陽線が1番強く現れている人は、周囲の人を大事に常に感謝を示すようにしていけば、人が人を呼んで、人・モノ・カネが付いてきます。

左右とも、感情線から上に太陽線②が複数でていました。太陽線が複数ある場合、「あれもやりたい、これもやりたい」と、あっちこっちに気持ちも時間も分散している状態を現してます。

太陽線が複数ある、切れ切れになってる時は、1つのことに集中よ!

実際、相談内容にも複数の「やりたいこと」が書かれていました。離れ型の人でもあるので、余計に「あれもいいなーこれもいいなー」と一人妄想の世界にいるのかもしれません。(・∀・)

妄想世界だけで楽しんでも、現実はなーーんにも変わりませんから、何か行動を起こしていった方が良いですね。

左手の太陽線から伸びる財運線

左手の太陽線②も強くしっかりした線です。感情線から上なので55歳以降を示します。この太陽線から財運線④が伸びていました。

この相を持つ人は、お金があることが成功と考える現実的なタイプでもあり、この財運線④となる枝線が伸びているのは、成功して経済的に豊かになることを意味している場合もあります。

右手には寵愛線

右手には、寵愛線らしき線も観えました。>薄いので断定はできませんが。

寵愛線を持つ人は、愛嬌・ユーモアがあり、人の気持ちを察するのに長けており、憎めない性格の人です。愛されキャラなので、上司や仲間・友人など多くの人から可愛がられ引き立てられます。>左手の離れ型にも通じます。

困った時には、どこからともなく助け舟が出てきたり、上司から目をかけてもらったり、仲間に恵まれたりと非常に恵まれたラッキーな人でもあります。他人から引き立てられて、運が開ける人でもあります。>神秘十字形にも通じます。

運命線

運命線は、左右同じように何度か切り替わりながら伸びています。面白いのが、知能線から伸びる運命線があったり、感情線から伸びる運命線があったりしてます。

月丘から伸びる運命線①

左右とも運命線①は月丘から伸びています。この線を持つ人は、他人の中に溶け込むのも上手く、他人からも受け入れられ可愛がられます。

他人との縁が深かったり、海外との縁を現しますので、行動範囲を広げたり親元を離れることで運勢が活性化します。トイプーさんの場合、子供の役割を終えたら、行動範囲や活動範囲を広げてみると良いと思います。

芸能などの人気商売の人にも多く観られる相なので、自分のアイデアや企画を実行できる場所での接客業(リピーター商売)も良いですね。

左手の運命線①は途中で切り替わっているように観えました。住むとこが変わったのか?社会的な立場が変わったか?の切り替わりだと思います。

知能線から伸びる運命線②

左右とも運命線②は知能線から伸びています。知能線から上は、35歳以降を示します。トイプーさんの場合、知能線から上には3本の運命線が伸びています。二足の草鞋どころか三足の草鞋を履いて頑張ってきたのだと思います。

知能線から伸びている運命線(水色)は、自分の才能やアイデアを活かせば運気が開けることも現します。

感情線から伸びる運命線③

左右とも運命線③は感情線から伸びています。感情線から上は、55歳以降を示しますので、晩年に活躍する大器晩成であることを現しています。

地道な努力により晩年になって認められる人、転職して開花する人、定年後に趣味が高じて認められる人など、色んなパターンがあります。

また、親や子供のことが落ち着き、自分の好きなことをやれる・やろうと意欲に燃えている女性にも現れる線です。

土星丘にある複数の運命線④

左右とも運命線④は、土星丘に複数でています。ここに複数の線があるので、感情線や他の線と区別がつきにくく、観る人によって鑑定内容が変わる部分だと思います。

左手には2本、右手は4本以上が観えました。左手は「仕事と家庭」、右手は「複数の仕事(やること)」を現していると思います。

ここに線が多くある人は、晩年も家の中でゆっくり過ごす・・・という生活よりも、常に何か予定がある生活の方が張り合いがでます。

右手に複数あるのは、太陽線と同じようにアレもコレもと迷っている状態も現しています。

財運線

財運線は、左右で微妙に違ってますね。

左手の財運線

左手の財運線①は、旅行線から伸びているように観えました。「親元を離れる・生まれ故郷を離れることで運気・財運が上がる」ことや「旅行など活動範囲を広げることで財運が上がる」ことを現していると思います。

左手の財運線②は、運命線の切り替わり地点から伸びているように観えました。30代前半の切り替わりで、社会的な立場の変化により財運線が現れたのだと思います。

左手の財運線③は、感情線から上(水星丘)に現れています。食べるには困らない人生だと思います。

右手の財運線

右手の財運線①は、生命線の内側から伸びています。この相の人は、親や実家との縁が深く、長男長女に多い相で、身内から恩恵を受けることを現しています。ただ切れ切れで短い線なので、高額な遺産を相続するとかでは無いようです。

手のひらにある財運線は薄く弱いです。財運は、それなりにあるけど、自分では納得満足していない状態だったのだと思います。

水星丘の線は弱い線が複数ありました。現状、出ていくお金の方が多いことを現していると思います。

トイプーさんの性質を表す線

神秘十字形

左右ともに神秘十字形がありました。トイプーさんに確認したところ長女さんだそうで、ご先祖からのご加護を強く受けていますね。

人さし指と中指の間から伸びる【社交線】を持つ人は、タレント性たっぷりな人

社交線

左右ともに社交線が観えました。社交線を持つ人は、自己アピールの才能に優れ、その場に応じた自己表現ができるタレント性たっぷりの人です。

わがままでマイペースというマイナスな側面もありますが、その個性的な立ち振る舞いでみんなの注目を集めることができる人です。

また、チームワークで働くことも得意で、協調性や統率力があります。特に線がくっきりはっきりの人は、人付き合いも上手くリーダーシップもありますので組織の中で活躍できるタイプです。

人さし指と中指の間から伸びる【社交線】を持つ人は、タレント性たっぷりな人

リーダー線

左右ともにリーダー線がありました。責任感があり管理能力・指導力があるリーダータイプの人や、家庭や職場でリーダーシップを発揮している人、発揮する必要のはる人に出る線です。

人差し指の下(木星丘)に縦線・横線が入ってる人は、リーダー資質のある人

向上線

左右ともに向上線がありました。若い時に目標に向かって頑張っていたか?目標に向かって頑張れる人であることを現しています。

この線がある人は、諦めない強さも持っている人なので、明確な目標を立てて、1つずつカタチにしていきましょう。

生命線から人差し指に伸びる【向上線(希望線)】を持ってる人は、夢や希望を明確に持とう!

金星帯?

左手には、うっすらと金星帯のような影が観えました。この相は、感受性豊かな美的センスがある人に現れます。色気・官能性を示す線でもあるので「エロス線」とも言われています。

本人は無自覚ながらモテる人なので、年齢に関係なく異性との接し方には注意して下さい。

別名「エロス線」とも言われる【金星帯】

注意すべき線

放蕩線

左右ともに放蕩線が出ていました。この線は「酒や異性に溺れていく人の相」と言われていますので、お酒を飲むのが習慣になっているようなら溺れないように理性で自制するようにしていくようにして下さい。

【放蕩(ほうとう)線】は、酒や異性に溺れやすい相となるので注意が必要!

忍耐線か反抗線か?はたまた仕事線か?

右手に忍耐線か?反抗線か?判断ができない線が、薄っすらと出ていました。

話を聞くところ、長く我慢してきていることがあるので、パナセ的には忍耐線のように思うのですが、正義感も強い人のように思うので、反抗線のようにも思います・・・。

第二火星丘から伸びる【忍耐線】を持つ人は、良い意味でも悪い意味でも我慢強い人

が、仕事線の可能性もあります。>手相ってやつは・・・なんて分かりにくいんだ!(* ̄^ ̄*)ふんっ

線が弱いので、「仕事で結果がでてない」「認められてない」と感じている状況なのかもしれません。

【仕事線】を持つ人は、人生において【仕事】の重要度・優先度が高い人

この線の判断は、トイプーさんにお任せします!

放縦線

左手に薄っすらと放縦線が出ていました。お疲れモードのようです。たまには、自分のために積極的休息を取るようにして下さいね。

月丘にでる線①【太陰環】や【放縦線】が出ていたら、お疲れモード!

相談への返答とアドバイス

この相談↓に加え、「定年後に出来たら良いなと思ってた仕事」を3つ書いてくれてましたが、3つのことについては後述します。

仕事についてです。あと2年で定年。私はその後も仕事がしたいのですが、どの様な仕事が良いでしょうか?向いてる向いてないとか、考える年齢では無いと思ってます。

答えは簡単。今の仕事を、首にならない限り続けつつ、やりたいと思っていることを、

「全部やれ!」

ですね。(◜◡◝)

ご自分でも言ってるじゃないですか。「考える年齢じゃない」って。>違う意味で言ってるのも分かってますよ。

「どの様な仕事」と言ってる時点で昭和なんですよ。1つを選ぼうとしているのが昭和なんです。

昭和なんて歴史の一部になり、平成も過ぎ去り、天皇陛下が変わり令和ですよ。社会の中心は、平成生まれの人たちなんですよ。いつまで昭和を引きずるのか?って話ですよ。

最初に落合陽一さんと林先生とのインタビュー動画を紹介しましたが、その中で、

「今はアマチュアでも生きていける。昔はプロは専業でなきゃいけなかったのが、二刀流・三刀流・四刀流も可能なわけで」

と、落合さんが言われています。昭和な人って、「プロ=専業」「仕事=1つ」の思いが強すぎですよね。

昭和な時代は、それで良かったし、会社も1人の人間を40年間雇い続けるだけの資金も体力もありましたが、どんな大企業でも”一寸先は闇”の時代に、1つの仕事だけで生涯食べていけると思うほうが浅はかでしょ。

私も、このブログで書きまくってますが、この先「定年」の概念は無くなり、健康で実力のある人は、年齢に関係なく社会に求められるし、「複業」も当たり前になります。ってか、すでになってます。実際、私も複業だし。

そんな時代になってるのに、「どれにしようかな?」と選ぶのがナンセンスなんですよ。ましてや離れ型で運命線も太陽線も複数ある人なんですから、1つを選ぼうとせずに、全部やればいいんです!

月火はAの仕事、水木はBの仕事、金土はCの仕事、日曜日は自分や家族のための時間とか。月曜の午前中はAの仕事で、夜にCの仕事とか。いくらでもどうとでも調整も工夫も出来ます。

1日のうちでも、家庭のことやって仕事やって親のことやって・・・と複数のことやってきてるんですから、仕事だって複数やれるしやっていいんですよ。

やってみて分かること、やってみないと分からないことが、たくさんたくさんあるんです。段取りで悩むのは良しだけど、やってもないくせに一人妄想で心配して悩むなんて、本当に無駄!自分の脳みその無駄遣いです!

自分でコントロールできないことは悩んでも心配しても何もできません。自分でコントロールできることに時間も脳みそも身体も使いましょうよ。

社会の変化で、今ある仕事が明日なくなったり、今ない仕事が明日生まれていたりする時代ですよ。自営業歴の長い私からすれば、仕事は与えられるものじゃなく、自分で作るものです。

二刀流でも三刀流でも四刀流でも、興味あることは全部お金にできるように頑張ればいいんです。他人に何を言われようが関係ないです。マルチに稼げるようになれば、それだけ自分の世界も人の縁もチャンスも可能性も広がりまくります。

自分の人生で楽しい事もある人生なのかやはり平坦な道は歩けない人生なのかを、お伺いしたいです

人生とは、山あり谷あり海あり川あり、静寂もあれば喧騒もあり、上り坂もあれば下り坂もある。そういうもんじゃなんですか?

平坦な道って、どんな道が平坦なんですか?それに、今想像している平坦な道とやらを歩きだしたとして、トイプーさんが楽しいと思うかは分かりませんよ。

「平坦な道」という表現は、「普通の」という表現と同じで、人によって全く違うものであることを理解しましょう。私からすれば、「平坦な道って何?」と思うし、その表現自体が無意味でナンセンスなものだと感じています。

「楽しさ」は自分で見つけるもので、他人に与えられるものじゃないですよ。上り坂なら空を見上げて楽しめばいいし、下り坂なら落ち葉を楽しめばいいし、どんな時でも、何を見るか?何を考えるかは自由です。

自分の幸せは、自分が決めるんです。自分の楽しい事も、自分で見つけて自分で楽しむから楽しい事になるんです。

手相鑑定で観てきたように、すでに多くのもの(才能や能力、身内からの援助に五体満足の身体、子供たち等々)を与えられているのに、それを活かせてないのも使いこなせてないのも自分ですよね。

平坦な道は、どこにでもあるし、どこにも無いんですよ。

ご本人からの感想

トイプーさんから感想を頂きました。ありがとうございます。

「改めて手相の神秘を感じました」by トイプーさん
ここから先は、トイプーさんだけが見える部分になります。

Protected Area

ここから先は、パスワードで保護されています。依頼者のみが閲覧できます。

\ スポンサーリンク /

-ブログde鑑定
-

おすすめ

人気エントリー

手相の見方

\ キーワードで探してみてね! /

© 2021 手相観ぱなせ Powered by AFFINGER5