手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

「もう、まんますぎて・・・スゴイです。」と18歳から感心されました。(^-^)

2019/2/4

今日は、2件2人。1件目の方は、就職が決まった18歳高校生。生まれた時に、祖母から「この子は、いい手相をしとる」と言われ、事あるごとに聞かされていたために、ちゃんと手相を見てもらいたいと母に頼み、母が私を探し当ててくれて予約を入れてくれました。

で、手相を観てみれば、左手は変形マスカケ+離れ型の離れ変形マスケケで、右手は離れ型という超変わった相で。

「まず左手からね。」と一通り説明し、「まぁ一言で言えば、超超変わり者ね!(^-^)ニッコリ」に親子で大笑い。

「あーでこーで、こんな時にこんな感じになって、こんな時にこんな感じで、外面ではこーで、でも内面はあーでこーで・・・」と説明したら、驚きつつ苦笑いしたり顔を隠したり。

「どうよ!(その)まんまでしょ!」「はい。もう、まんまです。スゴイ・・・。」と、感嘆のため息をつきながら感心してくれました。(・∀・)

「マジで就職決まって良かったね!入社まで暇なんだから、あれしてこれして・・・」とTODOリストをメモ書きして渡し。

別れ際、「母に言えないようなことがあったら、いつでも相談においで。自分で稼いだお金でね。」「はいっ!」と良い返事を頂いて別れました。親子共々、喜んで頂けたようで良かったです。

「言うことを全然聞いてくれなくて・・・」と、母が愚痴ってましたが、まぁ、それが普通ですよね。

「私のような他人の大人を上手く使えばいいんですよ。」とお話させて頂きました。>パナセのご利用は計画的に。(笑)

旦那は、口の悪いATMだと思え!

2件目は、20代後半の方。「離婚したいと思うようになって・・・」と相談がはじまりましたが、「経済的自立が出来てない段階で離婚すれば、どこかで行き詰まるよ!」からはじまり、あーでこーでと秘密会議のごとく、あらゆる方法を伝授。

肉体的なDVは無く(口が悪いらしいけど)、お金もしっかり入れてくれている旦那さんなら、「口の悪いATMだと思って、ちゃんとメンテナンスしてあげなよ。」と。>旦那さまの皆様。スミマセン。

「そうか!そうですね!」と明るい顔になったので、とにかくすぐに出来ることから行動しよう!と、具体的に今日から出来ることを助言しハッパをかける。

加えて「とにかく夫婦喧嘩を子供に見せないこと!夫婦喧嘩を見て育った子は脳が萎縮するらしいので、見せない努力をすること。喧嘩を見せるのは虐待だよ。」と辛口助言で、「虐待っ!?」と驚いてましたが、子供が傷ついているわけですから虐待になるんですよ。

最後に「他に聞きたいことは?」と聞くと、「恋愛線は・・・?再婚は・・・?」とか言い出したので、これまた「それは離婚してから聞いてくれ!」とピシャリ!

全体的に辛口鑑定でしたが、「どれも思い当たる節がありありでズドンズドン来ました。」と笑顔で言われていたので、辛口鑑定も何かしらのキッカケになれると信じます。

-鑑定日記

手相の見方 まとめのまとめ

続きを見る

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。⇒手相鑑定について

おすすめコンテンツ&PR

キーワードで探してね!

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2019 All Rights Reserved.