手相観ぱなせ

天職探して転職30回+ホステス10年から自営業15年。これらの経験を活かして、岡山や倉敷で手相鑑定をベースに個人コンサルティング(よろず相談)を行っています。

離れ型女子の婚活は、日本人に限定しないほうが良いね。

2019/6/29

本日、午後から1件1人。見事な両手離れ型な方で。特に右手の離れ型は1cmぐらい空いていて。離れ型は、空きが広いほど、離れ型の傾向が強くでます。>変わり者度が増し増しってことだね。( ̄ー ̄)ニヤリ

赤丸部分の開きが大きいってことね。

 
30代前半の女性で、仕事と結婚の相談だったので、仕事は淡々と継続し、とにかく優先順位としては婚活。それも日本人に限定しないほうが良いよと助言。

離れ型の人は、日本人の多くが持つ『普通』という価値観からズレているので、変わり者と見られがちで。一般的な日本人男性だと本人は良くても、そのご両親との関係が、ちょっと大変かも?ということで、外国人との出会いを増やす行動をするように後押ししました。

離れ型の人は、国際的に活躍する人が多いし、国際結婚する人も多いので、離れ型な自分をニコニコ楽しんで見てくれる人が良いです。日本人でも留学経験がある方とかだったら良し。

なんせ、日本的な『和を持って尊し』の横並びな価値観の中にいると息苦しく感じる(悪意なく本音を言って空気を冷ます=KYな人なので)ことが多々あるので、そうした横並びな価値観を持ってない人が良いです。

30代前半で、「いつか結婚できたらいいなー」なんて言ってたら、あっという間に35歳ですよ。35歳になると四捨五入すれば40歳で、世間の目は『40前の人』という評価になるので、婚活は早ければ早いほど良いです。

離れ型な人は、年齢や国籍で人を判断しないので、周囲の意見に流されず、思い立ったら吉日ぐらいの勢いで、婚活もガガッとしていくのがオススメです。あまり難しく考えないほうが上手くいくと思うね。

実際、私が観た国際結婚カップルの多くが、女性が離れ型の日本人で、ダーリンが外国人の組み合わせがほとんどでした。離れ型女子は、スケールが大きいので保守的な日本社会(日本人男性)には手に負えないのかも?(・∀・)ナンテナ。

離れ型の他の記事

-鑑定こぼれ話
-

手相の見方 まとめのまとめ

続きを見る

このブログは、パナセ こと 折田知子が書いています。天職探して転職30回+ホステス歴10年の末、2004年より一人自営業やってます。⇒パナセ♥オフィシャル

2012年から手相鑑定をベースに個人コンサルティングを行ってます。⇒手相鑑定について

おすすめコンテンツ&PR

キーワードで探してね!

タグ

Copyright© 手相観ぱなせ , 2019 All Rights Reserved.